4月の予定です

桂彫金塾 4月2日(土)、5日(火)、6日(水)、10日(日)、20日(水)

 

彫留講座 

4月21日(木)午前の部 10時〜13時

       午後の部 13時半〜16時半

4月30日(土)午前の部 10時〜13時

       午後の部 14時〜17時

 

 

 

 

 

Img_9115_20220119142001Img_8911

Img_9007Img_9005 

 

Img_8997Img_8614

 

 

 石田ひとし先生のエタニティーです。鏨の切れといい、玉の繊細さといい、本当に美しいです。

  

 

 

09078e35cf124bdb9191ed9515ae9252受講生の指輪です

2022年4月18日 (月)

夫婦愛

0de6a54f8fa34685b2eb8514f45768b6

 バングルをご注文下さったお客様から、届いたという報せと共にお写真が数枚、送られてきました。

 どんな経緯かは分かりません。

 麗らかな桜の樹の下に写っているのは車いすに乗ったご主人様と14年、暮らしているという愛犬でした。

 気管支切開をされているので、呼吸器も写っていました。だから話すことも出来ません。四肢も、表情も、首も自由にならない(お客様談)ので意思表示は難しいのですが、きっと気に入ってくれています、と書かれていました。

 お写真で見る限り、そして二人の手を見てもお若いんです。このお若い二人は8年、ご結婚生活を営んでおられます。

 昨今、伴侶や子供に関する悲しいニュースが耳に入る中で なんて美しいお二人だろうと、メールを読みながら、返す言葉が見つかりませんでした。

 でもきっとお二人は お二人で過ごす日々の一日一日がかけがえのないもので、大切にされているのだと私は思いました。

 木工作家だったご主人様ということで木目金のバングルを探しておられたそうです。模様出しには時間を掛けて制作させて頂きました。

 

 お客様は京都の方です。不思議と奈良の国宝殿に出張に行って奈良京都を移動している間にメールが届きました。ちょうど若宮神社の夫婦の金鶴を手掛けていたので不思議なご縁を感じました。

 神のご加護を願わずにはいられません。

 

D598b3bd450146cdb6e98fc24a98b0c4

 奥様が作られた木彫の愛犬だそうです。お二人は芸術家同士での出会いだったのでしょうか。

 これからも度々、私はお二人の事を思い出すに違いありません。桜の時期は特に。

 

 

 尚呼

 

 

  

 

2022年4月 7日 (木)

春日大社 国宝 金鶴の復元

 

12b86a4c528e4c62b7aa37e160f62b21(画像は産経新聞様より)

 

 今年の春日大社若宮神社のご造替と同時に、国宝の金鶴が新しく新調されました。1300年の時を経ていますので欠損部分も多く、また新しい発見もあった復元作業で制作は困難な局面も多かったけれども、組み立てを奈良の国宝殿で行った瞬間の 平安藤原家の美意識が現代に蘇りこの世の無事平安を心より願いました。金鶴は微に入り細に入り細工が繊細で、桂盛仁先生の鏨の技術がないと難しい復元作業でありました。

 

 4月8日午後7時半より、NHKプレミアム 「美の壺」で金鶴が紹介されます。

 どうぞご高覧くださいませ。

88940606d2934006af0e3892ef1310a6C528d4d0123e4af682e619e0b8002e03

2022年3月30日 (水)

桜ダイヤモンドはいかがでしょう?

Img_9176

 東京は桜の花盛りです。

 当工房には桜ダイヤモンドのご用意があります。春にペンダントや指輪を作った記念に、桜ダイヤモンドはいかがでしょう!(彫留込みで3300円)

 同業者なら知っている、この頃のダイヤモンドの高騰。このダイヤモンドも今工房にあるもので多分最後になる可能性があります。是非体験でいらしたお客様は可愛い桜ダイヤモンドをご覧になってください!

2022年3月19日 (土)

桂彫金塾

Ee43c1711219493bb87bf91beb2ab1b7

 まだ、寒さが戻る日もあります。春はもう目の前ですね。

 桂彫金塾の生徒さんがお着物をお召しで稽古に見えました。

Ae7442792e45483b86f46539bd219093

 髪飾りも忘れず…バッチリです!

 

 4月の桂彫金塾は

 2日(土)、5日(火)、6日(水)、10日(日)、20日(水)

 と、なっております。

2022年2月23日 (水)

美しいキモノ に掲載されました

4edfe5258f6e4b9e850572f793b5818e

美しいキモノに、帯留めが掲載されました。右ページ、モデルさんが着けられているのは桂盛仁先生の帯留めです。

左ページ右上が、尚呼(田村尚子)のものです。

 

3d0a01021b424951ab253672d29cec75

 拡大でございます。

 

 

 

3d70ba753d4e4aad807366e6dfeae212Ce797bc2647b430a8a43e6057b931a5c

B5da59a2ad9745bab134f0e150e4a18f

 

 制作の様子です。

 

 牡丹は私が最も好むお花のモチーフです。時代によりデザインも変わっていくのを調べるのも好きです。

 一枚板の1点ものなのでお値段は15万円(税込)と張りますが、春の装いに毎年お使いいただければと思います。本屋さんにはまだありますのでご購読もよろしくお願いいたします!たくさんの女優さんが帯留めと着物をお召しになられて本当に美しいし、模様や作家の記事、髪の結い方も素敵です。

 

 美しいキモノ

 

ホームページ http://www.hearst.co.jp/

フェイスブック  https://www.facebook.com/utsukushiikimono

インスタグラム https://www.instagram.com/utsukushiikimono

婦人画報公式サイト https://www.fujingaho.jp/

 

2022年2月15日 (火)

赤ちゃん誕生、おめでとうございます

419b95c45b2944fbbd8bdd9f2a62c299

 当工房でご結婚指輪を作られたお二人に、可愛い女の子さんが誕生されました。誕生前からパパは楽しみにされていて、まだお腹に居る時に出産予定のご連絡を頂いておりました。

4fc7dc0af8a246c8a216078e43cf344cCc245d35829448aa8cde227c04d551c5

赤ちゃんのサイズは0号で、まだブカブカなのも堪らなく可愛いです!パパは、まだ小さなままでいて欲しそうでしたが赤ちゃんの成長は早いです。沢山沢山、お写真や動画を撮ってください!

 久しぶりに純粋無垢であどけない赤ちゃんの顔写真を見る事が出来ました。心が洗われます。

 ご両親のたっぷりの愛に育まれて、幸せな女性に育って下さい!

 


2022年1月31日 (月)

2月の彫留講座

6de360d0799444abbdb430beb3ff5c79

2月の彫留講座です。

2月17日(木)午前の部 10時~13時

         午後の部 13時半~16時半

2月26日(土)午前の部 10時~13時  

         午後の部 14時~17時

 指輪の内側に文字を彫る鏨の一部です。他に奇天烈な形の鏨もあり、これは一本でオールマイティなもの。石田ひとし先生は隠すものは何もないしSNSで公開しても構わないと言われますが これは受講生のみの特権と致します。

 彫留講座は土曜日午前中以外は1名ずつの空きがあります。ご参加をお待ち致しております!

 

 呼銀座

 

2022年1月30日 (日)

婚約指輪

Img_9118

 画像ではこの美しさをお伝えするのが難しいです。

 非加熱のパパラチアサファイアが素晴らしいテリでした。

 お二人でいつも、どんな小さなことも相談しあって微笑みあわれているご様子で、このパパラチアサファイアもお二人で探して決めたものです。素材はシャンパンゴールドで。ダイヤモンドは小さくても最高クラスのものをお入れしました。

 仲睦まじいお二人にとても感銘を受けました。

 応援の気持ちを込めて、特注品でありながらも価格に反映させていただきました。

 これからもずっと幸せな日々を過ごされてほしいと思います。とても良い出会いでした。ありがとうございました。


Dc5916e21f5842498af7cd118e24264b

 

呼銀座

2022年1月19日 (水)

刀装具新・解体新書

3e44fb3942e44ea78349bdf7d0478098

 

 面白い本が出ましたよ。刀装具はガラス越しに名品を見ることはできても裏から見ることがまず出来ない。実寸も意外と書かれてある本もない。学びたい人間にとっては素晴らしい師匠のような本です。彫金を志す者には伝統彫金のすべてが詰まったような本です。

 よく、裏ゆきがどうのとか、腰の寄せが云々と 昔は煩いことを色々言われたのもモノがないのでさっぱりわからなかったことも、この一冊が教えてくれました。裏の画像が大きいのです。本当に私は嬉しくてありがたかったです。

 Amazonで午前中に注文したら夕方には届いておりました。海外では売り切れといった状況のようです。

 良書は再販するとは限りませんので、ほしい方は早めにお求めになられると良いですね。

 尚呼からのお勧めの一冊です。

 

 

呼銀座

2022年1月 7日 (金)

石田ひとし 彫留講座

Img_9115

 石田先生の彫留講座では、原型制作の指導はありませんが 原型に対してのアドバイスを頂くことができます。

 ダイヤ合わせの指示書を頂いたとき、こんなに細かな㎜の違いでダイヤを揃えるものなのだと、驚きました。もちろん、ドリルの刃も数値が事細かです。

 画像より素晴らしい出来のペンダントに仕上がりました。

«明けましておめでとう御座います

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ