« オリジナルの結婚指輪を選ぶポイント | トップページ | 桂盛仁先生 金具 かえる »

2010年6月29日 (火)

メタルなハ―ツ

 彫金を教えてちょうど10年になります。10年もやって様々な方に巡り合ってきました。

 全然血のつながりも損得も何もないのに、お互いに信じあって尊敬し合える人達が今も教室で学んでいらっしゃることに感謝と感動を改めて感じます。

 私は現在、蒔絵を習っています。習うってなんて贅沢で楽しいのでしょう。この頃はこの蒔絵と出会ってどういう訳か彫金が一層楽しくなりました。

 教えてもらえるっていいですねー私は彫金は殆ど独学で、師匠の所でも教わった事がありません。師匠は生徒さんには教えますが、弟子には見て盗んで下さい なのです。でもいっぱい秘密を知ることが出来ました。

 蒔絵を習うと、また違う目で工芸を見るようになりました。蒔絵は彫金とはまた別の繊細さがあります。今はまだ、私ともう一人の生徒さんだけの教室ですが、じきに増えると思います。それにしても日本には古い伝統が今でも引き継がれていること自体素晴らしいです。

 秋以降には、春田先生に透胎七宝の集中講座をお願いしようと企画しています。

 七宝が七宝たるゆえん を味わっていただきたいです。

 シルクロードは別名、メタルロードとも言われるように 様々な金属を使った美しい文化がそこを通って日本という終着駅で根づきました。(蒔絵も貴金属を使います)私はその一部でも皆さんに伝えることが出来たら と思って色々企画を考えるのが好きな様です。各国首脳の写真撮影では日本人は脇に追いやられるけど 日本の素晴らしさを私達はもっと主張したいですね!ぷんぷん!

« オリジナルの結婚指輪を選ぶポイント | トップページ | 桂盛仁先生 金具 かえる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタルなハ―ツ:

« オリジナルの結婚指輪を選ぶポイント | トップページ | 桂盛仁先生 金具 かえる »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ