« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

学校の怪談 ~東京都立工芸高校~

 8月のある日の朝のこと、耳元で話し声がしており夢うつつの私はそれに答えておりましたが 気がついたらベッドの上から自分を見ていたよ という話し声に段々意識がはっきりしはじめ この人誰だろう・・・と怖くなり 血縁関係のある方ですかと聞いたら 違うと答えられて そのうち(自分が誰だか)分かるよ と 年のころ50代半ばから60代の男性の声で明るく聞こえて消えてしまいました。

 それから二日経ち、工芸高校で唐突に先生が 工芸会の○○さん 亡くなられたって一昨日電話があったと聞いて 実は一昨日の朝・・・と話しているときに 普段使わないエレベーターが目の前であがってきて 自分たちがいる目の前で無人のそれがすっと開いた瞬間 先生が ぅわー と教室に戻られてしまいました。

 お化が出たよ~と学生たちを笑わせていましたが、O先生が真顔で 実は鍛金の実習室(地下1階)で夜の七時ごろ 探し物をしていたらコツコツと足音が聞こえて、重い扉が開く風でもなく自分の後ろまで聞こえてきたときは もうそのまま帰りました・・・と話されていました。でも学内ではこの実習室は出ることで有名らしいです。

 私は実はお化けとか幽霊とか 自分が死んだら本当にそういう存在になるのだろうかと思うと信じられないのですが 生活に苦労していた頃にこういうことが起きると 幽霊やお化けやアブラムシに ただで泊まらないで家賃払えと腹を立てることもありました。

 亡くなられた○○さんは私が地元で展示会をしたときに 勉強の参考に、とかんざしの本を下さった方でそれも8年くらい前の事です。でも今年は展覧会には出品せず無念でしたが 私は岡本太郎の母親のように 子供を柱にくくりつけて仕事をする強さはありませんでした。

 話が脱線しましたが この工芸高校は設備が大変整っており、学生の勉学の目的がはっきりしているので大変真面目で優秀な学生さんばかりなのが毎年感心します。 就職や美術系の大学進学など、将来の事も真剣にはっきり答える学生さんが羨ましいですね。田舎モノの私にはこのような高校すらありませんでした。後楽園駅前という立地の良さも親としては安心です。ウチの娘が美術や工芸の道を歩むならここを受験させたいと思います。夫は 自分が定時制を受験したいと言っておりますが(謎)彫金の先生なら毎日一緒に居るんですけど?

2010年8月23日 (月)

OPEN!春田幸彦 七宝教室

 このブログを書いている今、春田先生の熱い講義が行われております。

 ちょっとメモしました。

 七宝の語源は仏教から来ているそうです。金、銀、銀、サンゴ、瑪瑙、ラピス 貝 の宝の意味だそうです。仏教が入ってきた飛鳥時代に弱い私としてはそのお話だけでもうっとりします。

 七宝は古くはエジプト辺りから興ってシルクロードを辿って日本に上陸、ツタンカーメンのマスクのブルー部分などが七宝だそうです。おそらく最初の銅の精錬が行われたのも七宝から始まっているのかもしれません。女性の目の周りを縁取るアイシャドーにはマラカイトの粉を使用したそうですが マラカイトを熱すると銅が得られるからです、そして後に錫との合金を知った人類に青銅時代が始まるんですね。きっと。

 七宝にも色々種類があるのでここで講義の抜粋をします。

 透胎七宝

 省胎七宝

 有線七宝

 無線七宝

 

 さて今日は講義の後はいよいよ実践です。今日は有線七宝での制作となります。

 どんな作品が生み出されるか楽しみです!

 

2010年8月20日 (金)

木目金のペンダント

  • 見てけろ~
  • 素敵です。◎せちゃん。◎せちゃん といえば木目金です。他の彫金教室でも有名です。木目はどんどんグレードアップしていく・・・バチカンも木目ですがふくりんも木目です。銀とのバランスも良く石がとても綺麗ですし映えます。石って硬いほどよく光るのですがこれは何の石なのでしょう。教えて下さい、◎せちゃん。

 _r

2010年8月18日 (水)

駆け込み寺

 展示会を控えている学生さんが、今は夏休みで学校が使えず彫金が出来ないのでレンタルアトリエスペースで制作をされています。この教室では伝統工芸に関するものが多いので 学生さんの自由でパンチのある作品は大変刺激的です。

 月曜日は七宝教室が本格的にスタートしますが、木目金を制作しに見える方の予約が入り、そして 木目金の色あげだけをしたいという方が急きょ明日、お見えになることになりました。道具は揃っているのですが、この頃煮色が無かったので大根だけ持ってきて下さいとお願いしました。

 HP開設してちょうど一年、お問い合わせは殆どあった事が無くて、初めてネットで見てきました という方が来られた時はSSと大喜びで小躍りしたものです。

 問い合わせがある時はどうしてか一日で数人から、電話があります。そしてまたぱったりと静かになります。不思議です。

 今月はどうも駆け込み寺状態です。といっても多くても平日は2、3人いらっしゃればいいので のんびり静かに作業が出来ます。仕入れの街 御徒町が電車で一本だから、午前中に仕入れをして午後からレンタルアトリエを使用されるなど私なら楽しみたいところですが 駆け込み寺だけになんだか学生さんは必死の形相なのでした。

 

 

 

 

2010年8月11日 (水)

お盆の連絡先について

 お盆中は 東京都立工芸高等学校とヒコみづのジュエリーカレッジへ不定期に教えに行っており、メタルハーツも不定期に開講となっております。見学などのお問い合わせはこちらにてお願いいたします。

      090-3965-4237 田村尚子

2010年8月 2日 (月)

助けて下さい 自虐的な社長 ~ギャラリー ダフィーネ~

  内海氏より助けてほしいとのご連絡ありました、たまたま番組を見ていた夫が唖然として教えてくれました。共通の友人いわく、内海氏が扱われている絨毯は至極素晴らしいそうです。私もトルコへ行った時に感動して一枚買って 海外旅行何回行けるのよ と同行した七宝作家の中村佳世さんにこっぴどく言われてしまいましたが 美しいものは人生を狂わせる程の魔力がありますね。

 五反田では相当有名なお店らしいです(涙)

 心配なので近々行ってみようと思います。お近くの方は是非、お立ち寄りください。

 テクスインテ東京支店(ギャラリー ダフィーネ)
03-5420-7250 品川区東五反田4-7-17

都営浅草線 高輪台駅5分 JR 五反田駅12分
平日 10:00~18:30  土曜日 日祭日 11:00~18:00


笑えるジャーナル TBS ペルシャじゅうたん 五反田 

 

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ