« 第31回あらかわ伝統技術展 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2010年12月26日 (日)

賢者の贈り物 プロポーズ

 10月23日に木目金の体験リングを制作したいと男性がお見えになり、そのまま木目金で婚約指輪を制作することになりました。

 ダイヤモンドは0.513カラット 

          カラーD

          クオリティーVS-2

          カット EXCELLENT

 ダイヤモンドは当社で数を用意して選んで戴きました。質より大きさか、大きさより質か どちらを選ばれるかと見ていましたが、質で選ばれました。

 途中二週間のブランクはあれど、毎週金曜日通って少しずつ指輪を仕上げていきました。18金のイエローとピンクのゴールド、プラチナの3色使いで 木目金屋が銀ローや銀を間に挟むような安っぽいことはしなくて(溶着が簡単で生産効率が良い)全て融点が大きく違う金属同士での溶着でした。

 出来上がりの素晴らしさは 彼のこだわりの強さが反映したものでした。

 ダイヤの石留も手作りにこだわって、やって戴きました。

 仕上がりの美しさ、ダイヤの素晴らしさに 彼と私で大感動!そして私はそれまで制作を地道に続けて毎週通って仕上げていた彼の 彼女への美しい心が 一番のクリスマスプレゼントとなりました、私は感動をそのまま自宅へ持ち帰って夫に話し分かち合い 喜び合ったのでした。なんて素晴らしいダイヤモンドと指輪だったことでしょう。

 ダイヤはファイヤーの輝きが強すぎてウチの技術とカメラでは捕らえられませんでした。

 女の子ってその会社の歴史も知らずにブランド物を欲しがりますが ブランドというのはそもそも 老舗 の意味なんですね。広告を打って高い経費を掛けているブランドは大変イメージが良いですが、その分お値段も高くて ○ファニーで買った300万円のダイヤが成田離婚で御徒町で3万円で買取だった というのはざらです。はっきり言わせて戴きますが、ダイヤは悪くても照明で美しく見えるだけです。肉屋のお肉が照明で鮮やかな赤の肉に見えるようなものです。

 彼には業者の正当価格でご購入戴きました。

 ブランドよりも何よりも彼の愛情から生まれた指輪は世界でたった一つの唯一のもの、ダイヤも最高のものですから子々孫々、大切に受け継がれるであろうことを願っております。

 指輪のお渡しとプロポーズは伊東で でしたね!成功されたと思います。

 どうぞお幸せに!差し支えなければコメントくださいね!

 

« 第31回あらかわ伝統技術展 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

本当にありがとうございました。
プロポーズは大成功です!彼女の驚き・笑顔・涙は一生忘れられません。
本当に自分で作って良かったです!

今度彼女を連れて行こうと思います。そのときまたお話しましょう。
多分来年になってしまうので・・・良いお年をお迎え下さい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賢者の贈り物 プロポーズ:

« 第31回あらかわ伝統技術展 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ