« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

ZENTOYさんと CGのお話

 この頃の映画はCGが入るようです。でも私は何を見ても本物にしか見えないのでどこにCGが入るのかわかりません。

 CGでお仕事をされている制作ディレクターの 長崎悠さんが結婚指輪の試作にお見えになりました。裏方のように言われますが、メディアにお名前が載られているのってすごいし面白いですね~。奥さまは手のタレントさんなんだそうです。お話していて、この日も若い頃に自殺しないで生きしていて良かったなあ、楽しいなあと思えるひと時でした。反対に長崎さんカップルには、日頃パソコン仕事ばかりなので作るのが楽しいと言って頂きました。お二人とも、いたわり合って優しい言葉を掛け合いながら制作されていらしてこちらも暖かい気持ちになりました。

 長崎悠さんはフィルムだけでなく、さまざまな立体もCGで制作出来るそうで、例えば今流行りのお人形さん(フィギュアともいう)から、指輪に小さな観音様など 素材も問わず何でも出来るそうです。ジュエリーもCG時代です、私はデザイナーだから効率よく制作したいわ!という方は是非、長崎悠さんにご相談下さい。事務所は世田谷区のZENTOY です。いやはや、面白い画像が一杯です、ごらんくださいまし。

 連絡先は zentoy.yu@gmail.com です。

 

 

2011年2月26日 (土)

ご婚約おめでとうございます!

 _r_6   

 爽やかカップルがお見えになりました

  昨年、婚約指輪を作りに見えたカップルが春田先生へのお礼にお二人でご挨拶に見えました。とっても素敵な笑顔の女性でした!ご婚約おめでとうございます!そしてありがとうございます。加えて、甘いものが苦手な春田幸彦先生に 東京ラスクのチーズ味を頂戴しまして、ワタクシ 田村尚子からも御礼申し上げます。

 こうして生徒さん以外で婚礼関係の指輪を制作するカップルが誕生したのはウチが2006年に創業して初めてでした。あのHPの内容からして普通は自分で作れると思わないと思います。Kさんの熱意と想像力に厚く御礼申し上げます。

 指輪はどうもウチの撮影技術ではうまくいかず、ダイヤモンドの撮影の難しさを思い知りました。ちょっとお時間が掛かりますが専門の方に撮影して頂きますのでその時は是非、掲載させて下さい。

 結婚指輪はまだ先ということで、またウチを選んで頂けるならば宜しくお願い致します!プラチナのみといった単一金属であれば恐らく試作を入れても2、3日程度となりますが 慣れないので、仕上げに入ってからは大変だと奥さまになられる方は思われるでしょう。見ているとつい辛くなる私ですが、そこを乗り越えての達成感は生涯の思い出となりますから 最後の仕上げだけでもお二人でいらして下さい。お待ちしております

  そして、親になった私からひとこと。今は最高に綺麗なダイヤモンドに喜ばれている事でしょう、それがこれから様々なシーンで燦然と輝いてくれる事に感謝されると思います。お若いので結婚式に呼ばれる事が多い事でしょう。あと、これだけのことをしてくれるなんて、旦那様側から大事にされているお嫁さんなんだなあと私くらいの年齢になると思いますね。女性側のご両親も嬉しいことでしょう。

 親となるといいものを子供に残してやりたくなるものですから そういう事が出来るのもいつか必ず良かったなあと思われると思います。ママはパパに大事にされてるんだ~とも思いますよね。私は夫に作ってもらった指輪を後生大事にしております。ですがー旦那さんも彫金をやっている私も おいそれとダイヤモンドは買えませ~ん。娘よごめんね。なのでした。益々愛されて幸せになられて下さい!

じゃがりこ 瀬戸内限定 KitKat 中国・四国限定 

  東京というところは情報も物も全世界から集まるので、富山から泣きながら運んできたお土産の地酒がフツーに有楽町駅地下の いきいき富山館に売っていて 泣きながら自宅で飲んでしまった事もありました。また、反対にこちらからお土産を持って富山に帰れば、本当はどこに住んでいるの?と聞かれたお隣金沢のお土産・・・・。大学時代の後輩はオーストラリアからのお土産を皆に、とミニカー一台買ってきて 同級生に「分解して部品を配れと言うのか!?」と怒られた揚句、「made in Japanじゃないか!」とミニカーを投げていたように お土産というのは難しい半面、ご当地おやつとうものは全くご当地でないと手に入らないのでとてもレアですね。

 嬉しかったです。じゃがりこ瀬戸内限定 お好み焼き味。 豚肉・キャベツ・かつおぶし入り。

 _r

 そして Kit Kat 柑橘黄金ブレンド。 Kit_kat__r  広島含めた中国・四国はラーメン店と同じ感覚でお好み焼き屋があちこちに建っており、平坦な土地は広島市内か建物の中位で坂道ばかりの山ばかりで遠くを見渡せた事が無く、緑の中や紅葉の中でのドライブは楽しかったですね。初めて見た瀬戸内の海は 日本海しか知らない私には穏やかで優しい海でした。かんきつ類もとっても豊富。みかん狩りも楽しかった。◎◎歳まで暮らして彫金で身を立てようと決意したのが広島という土地だったので感慨深いものがあります。    この日は帰宅が午前様となり、久し振りに広島風のお好み焼きを作りました。お好み焼きはあと、牛乳か干しエビでも入れれば栄養バランス満点だと思います。Sさんわざわざありがとうございました!  そうそう、広島と言えばおたふくソース。当時、これこそはご当地ソースだったので沢山買って実家で喜んで配っていたら、スーパーにおたふくソースが種類も豊富にずらりと並んでいて悪夢を見ているようでした。とどめに実家で見たニュースでは、この不景気に全国に販売展開をし業績を伸ばしているおたふくソース会社の特集でした・・・・。  

2011年2月21日 (月)

桂盛仁 彫金塾

 現在、塾生はどんどん課題の仕上げに入っています。

 _r

 三月の桂彫金塾は 1日 15日 16日 午前11時~午後4時まで となっております。  入会は随時お受けしております。ご検討の方はご連絡お待ちしております!

2011年2月19日 (土)

はるこ先生の 蒔絵教室

 今日は土曜日、義若治子先生の蒔絵教室でした!私、田村も習っています。蒔絵の日は遠くからお見えになる先生も今頃電車かなあと思いながら 私も電車に乗っています。習い事は子供の頃にピアノをやっていたけれど、嫌で嫌でお腹がいつも痛かったし 大人になってからのデッサン教室は先生が大学生の女の子ばかりひいきして教えてくれなくて、聞いても「自分で考えなさい」と全然教えてくれなくて頭に来てヤメタ経験もあるなどロクな思い出が無く、習い事が楽しみで電車に乗るようになるなんて思いもしなかった。

 毎回色々な事を教わり、なるほどと感心します。結構、四方山話が面白くてためになります。

 蒔絵とは粉を蒔くから蒔絵なのであります、その粉の銀粉は号数があり、号数0が一番細かくて ここで使う銀粉は 3号 7号 12号 となります。

 目には見えないけれど 金属の粉を職人が丸めているようです。それが、金沢粉と東京粉とではまた違うのだそうで、金沢粉は粒が不揃いだけど手づくりの味わいが出るのに対し、東京粉は粒はきっちりと揃っているけれど面白みがないのだとか。なんか分かる。

 私は彫金で初めて彫った手板を大事にしなさいといつも言います。生徒さんは こんな下手なのに えーって言いますが、一所懸命彫った彫りは巧くなった時にはもう二度と出来ないです。技術の高い彫りは ほー と思いますが、商品みたいに思える彫りもありますから。一所懸命彫りましょう。

 先週、実家に帰った時に 初めて彫った彫金のものを改めてみました。 これまた飛鳥時代の天女の透かしでして、 まあ下手なこと下手なこと、当時捨てようと思っていたけど やっぱり捨てたくなるような酷い彫りと顔の表情でして でもまあこれはこれで ウチの娘に色々言い聞かせるのに残しておこう と思いました。作品は気に入らないからと言って捨てないようにしましょう。そして失敗を恐れてはいけない、失敗からとても多くの事を学びます。

 

We do love 春田幸彦

 金曜日のお稽古に 春田幸彦ファンが念願の初稽古となりました。月曜日にも1人、ファンがお見えになります。モテモテですね。バレンタインの貢物もありましたが 春田先生は甘いものアレルギーなので 塩辛いお菓子でした。

 001_r

  憧れの先生に会いたくて 上京してまで飯野一朗先生を追っかけた昔の私が懐かしい。今も御見かけすると 挙動不審になりますが。

  大学行くよりウチの教室の方が中身濃いですよ、ホント生徒さんが羨ましいです。

  糸のこの練習に入るにも、糸のこの種類についての講義がありました。

  日本製の手づくりのもの、量産もの、ドイツ式、スイス式 を実際に並べるところから始まるのであった。日本製の手づくり物は殆どアンティークのようですが 糸のこの刃がぶれず、安定するので大変重宝していますが、職人が亡くなられてしまい二度と手に入れることはできません。量産物は鋳造で出来ているせいなのか、ぶれやすくてのこ刃が折れやすい。

 _r

 糸のこの画像を載せずに東京モノレールのお菓子を掲載する。

 持ってきて下さったミ♪さんは、毎日東京モノレールで通勤なのだそうです。夜景も朝の景色も綺麗だよね。今はロー流し象嵌で作品を制作中~♪

 春田幸彦先生は昨日は6人もの美女に囲まれて(田村含む)さぞかしモテモテと思いますが、大学では約60名もの女子大生を一度に教えられることもあるそうです、男子モテたかったら彫金志してみては如何でしょう。

 春田先生、これからも私達を宜しくお願い致します(皆でラブ注入!)

 

2011年2月17日 (木)

牛乳のジャム

  生きていていいなあと思う瞬間は一日の間に何度も何度もありますが またまた驚く事がありました。牛乳のジャムです。

_r  こんふぃちゅぅ~?ってジャムの事かな。

 グルメ王国、北海道のウィンザーホテルの牛乳ジャムです。なんと北海道にはこのジャムが幾つか種類があるようでして 特にこのホテルの牛乳ジャムが美味しいそうです。

 もったいなくて食べられません。

 飛鳥時代にもチーズやヨーグルトがあったのを皆シャンご存知ですか。チーズは蘇と呼ばれて珍重されていたようです。今は便利な時代、蘇についての記事を発見したのでご覧くださいまし。http://www.yuko-cheese.net/pickups/so.html

 牛乳が変化していく過程で醍醐、という表現がありますが これぞ醍醐味、のゆえんです。当時は製造小屋が甘いにおいが立ち込めていたとか、長屋王が氷室にこれをしまっていたなど 珍重されていたようです。しかし一般人には食べる事が出来なかったのは想像にかたくありません。チーズ好きの私は中学生時代に、皆が臭いと言って残す牛乳を教室の隅に隠してチーズ制作をしていたのですが ただ腐って固形物と水に分離し悪臭を放ち始めたため、担任にビンタをくらいました。今だったら暴力教師と言われそうです。ビンタはホント、痛くて仕方なかったけれど結構皆大笑いな雰囲気でおおらかな時代でした。私も後日、授業中に何気なく片足を高々と持ち上げたら先生のお尻にホールインワンしてしまいましたが。音楽の先生だった尾洞先生、お元気かな。。。。

 もとい、まだ口にしてないけれどこのジャムを飛鳥人が食したら何と表現したことでしょう。

 食べ物の話ばかりだと神経を疑われそうなのでちょっとお勉強。

 原子がてんでばらばらに不規則に入り混じっている状態がジャムだとすると、合金は意外にも規則正しく原子が配列されている場合が多いのです。ところが、赤銅など金と銅といったように比重が大きく違う者同士の合金は一度溶解しただけでは混じり合いません。アイスコーヒーにアイスクリームを浮かべているのと同じです。(また食べ物・・・)

 それで赤銅の場合は三度、溶解しては湯床へあけます。

 プラチナ合金も同じです、プラチナ練りと言われるように プラチナを溶解しても高温過ぎてサラサラとは溶けなくて、練り練りして混じり合わせます。以前、ある大手会社の出す赤銅が色が出なくて、金を誤魔化しているのではないかと噂になりましたが恐らく、そこだったかもしれませんし 本当に金を誤魔化していたりして(けっけっけ)

 このたびは ピンクゴールドで結婚指輪の注文が入っておりますが チョー金の品位の高い赤銅なものですから 硬いし加熱がちょっとでも過ぎるとモサモサします。割金にはあるものを入れるそうですが、それは各社秘密で教えてくれません。金の品位が高いピンクの方が加工性が良いと思ったら違うそうで、今回はK14ピンクで加工性が良く、かつピンク色も濃いのを使用して制作致します。

 金合金も煮詰めればジャムのように甘くなってくれると良いのですが、(また旦那に、娘が食い意地はっているのは ママ譲りだと言われそうです)どういう訳か金が少しずつ蒸発して消えてしまう。。。それと、赤銅も余り火を掛け過ぎると色が抜けたような黒になるので ロー材には気をつけたいところです。 終わり。

 

2011年2月16日 (水)

映画の撮影があるらしい。

 今日、ディレクターの方とカメラマン、が見えて打ち合わせとなりました。ウチが居酒屋の作りそのままなのでびっくりして帰られました、はてはて、桂師匠の映画?とは何ぞや、であります。昨年はラジオのインタビュー形式の収録があり 相当テンパって春田先生に大笑いされただけに、今度はしっかりと人間を演じようと思います。

2011年2月15日 (火)

あこや真珠を安く手に入れるためには

 真珠にも様々な流通ルートがあります。ウチは真珠の値決めをする方から真珠をお借りして、目で見比べて選んで頂いてからのお買い上げとなるので、商品は揃っていませんが品質と値段では他店には負けません、というより真珠で勝負している会社では無いのでお客さまにとっては穴場だと思います。

 成人式に娘に一揃えしたいということで ネックレス用とピアス用、指輪用と揃えました。今後は結婚式やお葬式にも使えるから、成人式というのはいい機会ですね。

 _r

_r_2

   

看板の無いジュエリー屋

 ウチは看板ありません。拵えたのですが、誰も見てくれないので玄関に放置してあります。

 その看板を見て飛び込んできて下さったお客様がいらっしゃいました。

 最初、エルビスプレスリーのように堂々と意を決したかのように入ってこられて、ホント腰が浮いて引いてしまうほど私は内心怯えました。よくよくお話を伺うと、結婚指輪の依頼でした。

 こんなウチを選んで下さってどんなに嬉しかったかわかりません。

 後日、奥さまになられる方も遠く北海道からお見えになって、打ち合わせとなりました。サイズが気になると言う事なので、お気に召すまで指輪は北海道と銀座の往復です。

 お二人の指輪が出来たら、放置してある看板を綺麗にしてまた道路に出そうと思います。

 

 

2011年2月 9日 (水)

ベトナムから こんにちは

 e-mail で 体験リングのお申し込みがあった日、ふと頭にアオザイがよぎって(実は私はアオザイが世の中で一番好きなお洋服のスタイルです) こんな実用的でかつ、儀式にも使えるし 日本は、あの貫頭衣のような衣装は古代の俗人のもので、実は貴人というか渡来人のエリート達はアオザイみたいな服だったのではないか なんて考えておりました。

 さて、体験の方がお見えになった時は 複数の女性しか居ませんでしたので(私も女子なので) お互いとても緊張した感じでしたけれども あとで打ち解けてたくさんお話ししたところ、なんとベトナムから体験リングを申し込んで 陰暦のお正月を利用して日本に来られたということでした、本当にびっくりしました。

 四方山話から、ベトナムの成人の恋愛といったら まるで日本の中学生レベルだそうでそれはそれは 純粋なのだそうです。一昔前の日本どころか、もっともっと昔の日本のようなのだそうです。私は大興奮しました。結婚指輪はプラチナではなく、金が主流だとか、旅行に行くなら ホイアンがいいですよ、とか それは楽しい時間でした。

 半年後にまたお見えになられるそうです。お待ちしております!ベトナムに戻られてから、お子さんの写真を送って下さいました。とっても可愛いですね!ネットに掲載できないのが残念。子供って親に似ているからますます可愛い!!!!

 さて、今私は200万円持っているのですよ、とその男性はお金を下さいました。

 Photo

 うっそぴょーん。これはベトナムの紙幣で200万ドン?だったかです。  ホイアン行きたい 絶対行きたい~♪と騒いでおります。が、赤ちゃんを連れて行くには大変なところみたいで(バイクの交通量が凄いそうです) しかし純粋な人達が暮らすベトナムで子供を育てられたらきっと、綺麗な目のまま大人になってくれそうです。

  帰宅してアオザイをパソコンで調べていたら、ベトナムのお洋服だったのですね。なるほど、それで朝にアオザイが突然出てきたのかと 納得しました。ウチに一着あるのですが 太って入りません。チャイナドレスより品があって、着物より動きやすくて 日本の女性でアオザイが流行ったらいいのになあ。

Photo_2

ほいやん。初めて耳にした時は ほいやんだと思ってました。

2011年2月 4日 (金)

Sさん ご結婚おめでとうございます。

 「結婚しました」

 と 唐突にSさんに言われて 豆鉄砲をくらった鳩状態の私。

 次々に教室入りする女子も 目が 点。

 忘年会で彼女がいるのを知ったばかりだったので そんな素振りも無かったしびっくりしていたのに。つい2日前に、突然、天気もいいし結婚しようか位の感じで入籍されたのだそうです。

 私はこれ以上どう記事を綴っていのかわかりません!矢継ぎ早にSさんへの質問が飛び交いました。

 人生は何が起こるのか全く分かりません。クエッコンですよ!?!?!しょんなに ぶらり散歩がてらに2人手をつないで役所へ行くような簡単なものなのでしゃうか!いえいえ、多分きっと2人は寄り添いながら仲良く新しい人生を歩まれていくのでしょう。

 結婚はいいねえ。結婚はいいよ~

 みんな急にハイテンションになって 浮かれてしまい 帰り際全員 ぐったりしてしまいました。

 この数年はウチの教室は結婚出産の大ラッシュです。

 本日より急きょ、Sさんは 婚約指輪と結婚指輪を制作されることになりました。

 おめでとうございます!!!!!!!!!!!!!!

 末永くお幸せに、甘い新婚生活を送られて下さいね!

 

わたしも結婚生活は未だに甘い生活を送ってますけど ふふ。ほほ。結婚はいいものです。

 

キャストの縮みに付いて

 Kさんより、シルバーの指輪を原型から作ったゴム型でキャストにすると、原型より1サイズ小さくなりますか

 とのご質問がありました。

 形状にもよりますが、一般的なリングで大体1サイズ小さくなりますが、分厚いものは収縮が大きく感じられます。サイズだけでは無くて全体、縮んでます。

 平面のものは凹みますので 私の場合は軽く凸状にします。では縮み率を計算して何サイズで作ったら良いでしょうと尋ねられるならば、その辺は経験でとしか言えず、キャスト屋さんに聞いても3~4パーセントの間だと言われてもピンとこない。

 無論、シルバーやK18、プラチナや 割金が何かによっても変わってきます。ジュエリー程度の大きさなら、大変わりはしないと思うのですが。

 ワックス原型をそのまま地金にした時は さほど縮みは気にならないのですけれども・・・

 ゴム型からインジェクションを取った時点で縮んでいると思います。水蒸気は冷えると縮むし、更に冷えると凍って膨張するから という子供っぽい回答ですいません。

 更にそのインジェクションが抜けた空洞へ 溶けてバーンと膨張して張りに張った金属が入り込み、冷えたら キューっと縮んでいくのでしょう。だから坩堝で ヴァーンと張りに張る金属ほど収縮率が大きいように思います。純金属やプラチナ合金など。どうなんでしょう。

 

 

2011年2月 2日 (水)

グラソー このイライラする飲み物

 今朝は吉村作治さんの「美味しいアラビアンナイト」を車中で一冊読んだ。美味しい料理の紹介かと思いきや、日本料理恋しの、いかにエジプト料理が野菜からして不味いかのオンパレードで、そこに紹介されている向こうの方々の気質などは 本当に向こうの人にやっつけられている感がして 全くイライラさせられる一冊であった。

 幸稲荷で参拝の後気を取り直して 前から気になっていたグラソーのカラフルな飲み物を買う気になり、そのうちの一本が エネルギーを高める といったキャッチだったので ドラゴンフルーツ味のを買った。

 何気なくボトルに書いてある文言。かっこは私の心の声。

 人間は追いつめられると通常では考えられないチカラを発揮する。火事場のバカヂカラである。理性のパワー制御回路が解除されるらしい。(ふむふむ、なんか元気出てきそうだぞ)

バーゲン会場のオバチャンなんかも似た現象だろう。制御不可能な感がある。彼女にふられそうになった時のオトコもまたスゴイ。真夜中の長電話、天才的にクサいセリフの数々!彼女にしてみればもはやウザイだけの場合が多いけど・・・。(・・・はは。)

 あるスポーツ選手は、必要な時に必要なパワーを引き出せるらしいけど、普通に生きてたらそんな器用にはいかないよね。(一緒にするな~)

 同じように このドリンクを飲んだからってパワーを引き出せるわけじゃありません。

 そもそもキミに潜在能力があるかもわからないし・・・・。

 なんて人を馬鹿にしてるんだろう。

  このドリンクは、冷蔵庫の中が大好きです。

 中身はおいしく体内へ、外側はかしこくリサイクルへ。

 やかましいわ!と投げつけたくなりましたが、他の味のボトルにはなんて書いてあるのか気になるので 全部飲みたいと思います。

 純粋使用。保存料・合成着色料・合成甘味料の侵入は断固拒否しています

 とのことですから、天然の模様。天然だからビタミンを謳っている割には50㎎しか入ってないのか。

 楽しいドリンクのページはこちら。

 

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ