« 牛乳のジャム | トップページ | はるこ先生の 蒔絵教室 »

2011年2月19日 (土)

We do love 春田幸彦

 金曜日のお稽古に 春田幸彦ファンが念願の初稽古となりました。月曜日にも1人、ファンがお見えになります。モテモテですね。バレンタインの貢物もありましたが 春田先生は甘いものアレルギーなので 塩辛いお菓子でした。

 001_r

  憧れの先生に会いたくて 上京してまで飯野一朗先生を追っかけた昔の私が懐かしい。今も御見かけすると 挙動不審になりますが。

  大学行くよりウチの教室の方が中身濃いですよ、ホント生徒さんが羨ましいです。

  糸のこの練習に入るにも、糸のこの種類についての講義がありました。

  日本製の手づくりのもの、量産もの、ドイツ式、スイス式 を実際に並べるところから始まるのであった。日本製の手づくり物は殆どアンティークのようですが 糸のこの刃がぶれず、安定するので大変重宝していますが、職人が亡くなられてしまい二度と手に入れることはできません。量産物は鋳造で出来ているせいなのか、ぶれやすくてのこ刃が折れやすい。

 _r

 糸のこの画像を載せずに東京モノレールのお菓子を掲載する。

 持ってきて下さったミ♪さんは、毎日東京モノレールで通勤なのだそうです。夜景も朝の景色も綺麗だよね。今はロー流し象嵌で作品を制作中~♪

 春田幸彦先生は昨日は6人もの美女に囲まれて(田村含む)さぞかしモテモテと思いますが、大学では約60名もの女子大生を一度に教えられることもあるそうです、男子モテたかったら彫金志してみては如何でしょう。

 春田先生、これからも私達を宜しくお願い致します(皆でラブ注入!)

 

« 牛乳のジャム | トップページ | はるこ先生の 蒔絵教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: We do love 春田幸彦:

« 牛乳のジャム | トップページ | はるこ先生の 蒔絵教室 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ