« 七夕様 | トップページ | いと愛でたし »

2011年7月 9日 (土)

小龍包を食べに台湾。

_r

本当に行ってきたみたいです。小龍包を食べにひょいと台湾へ。かっこいい。

その他 画像求む。

 今日の土曜日も盛り上がりました!

 毛彫 線象嵌 木目金 ホイッスル制作 などなど。

練習の目安となったり、想像しやすいように お手本となる私らしい作品を作らねばと思っています。

 彫金は楽しくて面白い!作り上げる喜びもある、作ったもので色々な人と出会ったり喜んで頂いたり、そんなこと昔は思ってなかったから この道を選んで良かった。

 若い頃に大学の教授に(堀口光彦先生) ここは技術を教える学校では無い、感性を磨く所だ と何度も言われたのが 今となっては本当にそうだと思う。補足するなら、技術を磨く一辺倒にならずに 色々なメンタル部分をたくさんのアンテナを張り巡らせて吸収して自分の中で熟成したらよいと思います。でないと、天の川に気がつかないで下を向いて歩くようなものだから。

 私は技術も大事だけど 楽しいってこと、そこから自分の世界を広げて行く楽しみ。それをこの教室で伝えたいです。夫との結婚も、彫金が無かったら出会えなかったし。共通の友人の指輪を作ったのがきっかけで出会ったのが2年前です。人生何が起こるか分からないです。

 埼玉チームと隣同士で青空市で、お客様達と楽しくやるのが年内の目標~

 

« 七夕様 | トップページ | いと愛でたし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クラさん こんにちは。
ブログを読んで下さってありがとうございます。
私は飯野一朗先生を担当教官で志望しましたが かなりの問題児だから、と 堀口先生が見て下さることになりました。問題児って・・・・
 昨年、同級生の結婚式でお会いしました。スピーチで皆大爆笑でしたよ。お元気そうでした。声を掛けられて凄く嬉しかったです。
 今年は鞴祭りに出席しようと思っています。私達が学生の頃に作った料理は酷いものでしたが、この頃の鞴祭りの料理は豪華ですね。特に彫金は大盤振る舞いです。
 つたないブログですが、これからも読んで頂けると嬉しく思います。
 
 

こんにちは。ブログ楽しく拝見しています。
堀口先生に教わったんですね。
僕もその一人です。
ただ、今は彫金から離れてメーカー系のデザイン会社に従事しています。

今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小龍包を食べに台湾。:

« 七夕様 | トップページ | いと愛でたし »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ