« 美女と彫金。 | トップページ | 校舎の窓から見える 東京スカイツリー »

2011年8月 7日 (日)

女性専用車と銀のロー付け

  先日偶然生まれて初めて女性専用車というのに乗りました。男性が全くいない車両はほっとしますね。男子もきっとそうなんでしょう。桂先生も思わぬとばっちりを受けないように、鞄をしっかと抱きしめられて乗車されています。異性が狭い空間に居るだけで緊張していたんだなとつくづく思いました。
 看護婦だった母が言うには、病室で同性だけの所は だらけていくものだけど異性が入るだけで身だしなみに気をつけるようになるものだそうです。痴呆症の方に至ってはおばあちゃんが所持品を持って行方不明になり皆で探し回っていたら、同じ痴呆症のおじいちゃんのベッドに入って二人 ぼーっと並んでいたそうです。
 
 ああまた脱線。さて、この「緊張」がロー付けや合金の説明に大切なことです。

 もしあなたが仮に男性だとして女性専用車にうっかり乗ってしまった場合 どうなるでしょう。
 お互いに物凄く緊張しますね。
 金属も同じで、異種金属が入り込むと 突然金属はその性質を変えて緊張して硬くなります。
 原子の状態で見ると、不規則に異種金属が入り込んでいます。
 その一方で、単体金属の結晶格子に 異種金属が置き換わって入っている置換型の合金もあります。
 多くの合金は 不規則型です。
ロー付けされた部分も、不規則に銀ロー(銀と真鍮の合金)が相手の金属に入り込んでいます。
 とても緊張している状態のため、硬いけど脆いです。
 金具付けは品位が低いローだと1年以内に外れます。

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村

 さて、仲良く金属同士をロー付けするにはどうしたらよいでしょうか。
 それには 酸化を防いで必要温度にまで達するまで加熱する という条件を整えれば良いです。
 ロー付けしようと思う金属をよく酸ではたし、酸化防止剤のフラックス(昔はホウシャ)を塗布して過熱する それだけです。
 金属は寒がりなので 暖かいところへ近寄っていきます。思うところにローが流れないで別のところに流れていくのは そちらのほうが熱が高いからです。
 また 濡れ性も大事です。
 慣れないうちは 早ローや9分ローが溶けやすいと思いがちです。
 ところがこれらはぐずる子供みたいなもので、すぐに溶けますが流れないでうずくまってしまいます。それを流そうとどんどん加熱すると ますますぐずってどんどん地金に食い込んで ひどいときには穴を開けてしまいます。
 5分ローより純度が高いローは加熱に時間が掛かりますが 溶けるととても綺麗に伸びて流れます。これを濡れ性が良いと言います。
 ロー付けは、母体となる金属が十分あたたまっていないと 絶対溶けません。ローの方が小さいので 溶けて丸くなってしまう こともあります。
 また、銀は熱伝導率が大変良いので 銀本体をよーく温めると良いです。
 金プラチナに慣れた方は 大き目の銀の作品へのロー付けで穴を開けることがあります。
 全体をあたためると良いです!
 
 木目金を作る際に 手前がはがれているのに後ろ側が芋虫状態になるのは、過熱の際に空気が多すぎます。
 バーナーの炎は空気が多いと高温になりますが、酸化も激しいと思ってください。
 金属はさみしがりやなのです。温かい炎で包んであげてください。
 
  昔ながらのやり方で、七輪に炭をおこして鞴で風を送るのが本当は無難です。
  炭火は炎が乾燥しているし酸素を燃やしてくれます。
  バーナーはどういう訳か水もたくさん出しています。冷たい金属を温めればわかります。魚を焼いてもパリッとしないのはこの水分も関係していると思います。

 車両に関しては、終日女性専用車があって欲しいです。夜に関しましては、しらふ車両と酔っ払い車両にわけてほしい。夏の男性のホルムアルデヒド満載の体臭は半端無くて涙目です。また、有料で健康チェックや体操が出来る車両があるといいなあ。ヘルシア生活5日目の今日、体重は100グラム減ってました!笑うでないぞよ、1キロの十分の一も減ったのである。

 あなたのぽちをお願いいたします

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ
にほんブログ村

p024040.osakff01.ap.so-net.ne.jp (大阪)
 
 

« 美女と彫金。 | トップページ | 校舎の窓から見える 東京スカイツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性専用車と銀のロー付け:

« 美女と彫金。 | トップページ | 校舎の窓から見える 東京スカイツリー »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ