« 新米の受付 9月20より | トップページ | 恩は意志に刻め 涙は水に流せ »

芸大×三越

 コメントを寄せていただいているクラさんより情報提供でした。
 お暇のある方是非お出かけください。
 さまざまな感性の作家達が 生き生きと楽しそうに制作発表されていて愉快でした。お客様も楽しんで数百万円もの作品を買われておりました。お盆なので電車内の人もまばら、デパート内も割りと静かですが あの芸大ならではの騒がしい活気が1階フロアにも、6階は全フロアほとんど占めていて最高にやらかしてくれてる感がありました。これもきっと宮田学長のお陰ですね!

 16日までです。

 本館6階 特選画廊/美術サロン/工芸サロン/アートスクエア
MITSUKOSHI×東京藝術大学
夏の芸術祭― 次代を担う若手作家作品展
大学院在学生以上で、40歳未満の東京藝術大学出身作家による選抜展です。日本画、油絵などの平面作品から、彫刻、工芸などの立体作品まで各作家1点、現役教授陣が推薦した総勢120余名の作品を美術フロア全体で一堂に展覧いたします。
開催記念シンポジウム
8月10日(水)午後1時~ 同会場にて
東京藝術大学 美術学部長 池田政治先生、絵画科日本画教授 手雄二先生、工芸科彫金教授 飯野一朗先生、先端芸術表現科教授 日比野克彦先生
※出演者、時間、内容等変更の場合もございますので、予めご了承ください。

 鑑賞の後のお楽しみは地下デパです。
 埼玉っ に住まいを移してからはこのような美味しそうでカラフルで楽しいお惣菜を見る機会が激減し なんか見ていたら嬉しくなって涙が出てきました。ゼリーで固めたオードブルが何とも綺麗でしたが 買うのは勇気が。。。

 11

 きっと私がアルメニアの貧しい子供だったら お肉屋さんの前でずーっと張り付いて見ていただろうなあと思います。
 


12

 手前のトマト煮込みのロールキャベツを買いました。この頃は三人前です。一人増えるだけでも食費がかさむ手ごたえあり。

 
 


13

 吸血赤子か はたまた岡本太郎か・・・・
 
 遅めの夕食だったので眠気も混じり 狂気か狂喜状態の 田村はる でした・・・・。

 ぽちをお願いいたします!
 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ
にほんブログ村

 


« 新米の受付 9月20より | トップページ | 恩は意志に刻め 涙は水に流せ »

展覧会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214201/41201967

この記事へのトラックバック一覧です: 芸大×三越:

« 新米の受付 9月20より | トップページ | 恩は意志に刻め 涙は水に流せ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ