« 宮入行平のわざ | トップページ | Wienから結婚十周年記念の指輪をmokumeganeで。 »

2012年1月 7日 (土)

metalheartsの新年会

 昨日は初顔合わせとなりまして 日本刀の宮入行平さんの映画を見た後に一同、中華料理屋へ行きました。メンバーは桂盛仁師匠 ヤギ 田村一族 です。

___33

そもそもは 私が台湾腸詰を食べたい と我侭を言い始めたところからで可哀想なヤギは一所懸命探してくれたのでした。

 私は中華料理大好きです。家族が大きなお皿から食べ物を分け合うから血なのだと田村辞書には書いてありますし、皆が温かい食べ物を分け合いながら楽しく時を過ごすのが好きなのです。紹興酒も久し振りに飲めて良かった~♪不思議とこの紹興酒は飲み過ぎても翌日に響かないのです。ヤギも今朝から元気に働いております。

 昨日見た映画、宮入行平さんの作刀で長年分からなかった部分が解けて実に良かったです。100パーセント理解できたわけじゃないけれど 刀身に鋳物ズク 周りに刃物ズク そして玉鋼、ズクも玉鋼30パーセント入れることや 十文字折り 取り出したズクや玉鋼を崩して丁寧にまた並べて積み、溶接すること 私がメを積むと表現したくなる鏨の鍛えが 同じように目を積むと表現されていたこと ホトではなくホドと発音すること 金槌の重心が相当前にあること、しのぎを削るという語源の元となる仕事の内容を見れたこと などなど。。。。

 研ぎに入ると手を切るのじゃないかと冷や冷やしました。アメリカの銃弾を受けても何一つ刃こぼれしなくて 銃弾が真っ二つだったという日本刀。人を斬るものだから私はホントは嫌いなんだけど その飾り金具を作る流れにいるのだから切っても切れない仲なんですね。

 

« 宮入行平のわざ | トップページ | Wienから結婚十周年記念の指輪をmokumeganeで。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: metalheartsの新年会:

« 宮入行平のわざ | トップページ | Wienから結婚十周年記念の指輪をmokumeganeで。 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ