« 木目金の鍔 ミニチュア作りました | トップページ | 緋銅 »

魔男達のヤニ作り

私がこの作業をしていると いーっつも魔女みたいと笑われたものです。

ヤニづくり。

だから魔男だねhappy01と言ったら男子は無言で固まってしまいました。

049_r

1人が撹拌し、もう一人が時間をかけて少しづつ地の粉を入れて行きます。大変時間が掛かりますが、そうしないと松ヤニが焦げるし煙で大騒動です。また、地の粉は一度にどさっと入れると綺麗に混じらないのです。割合は仕事の内容や季節によって変わります。

054_r におい って、匂いと臭いと書くならば我らは匂いの方ですね。仕事の匂いです。初めての方は臭いと思います。日本のヤニは天然素材なので蒸気を吸っても無害ですが 海外のタールは問題だそうです。

052_r

都内の公園を4か所まわっても石ころが見つからなかったそうです。

で、園芸用の綺麗な小石を買って入れることに。小石は永遠にヤニの中です。小石よ、さようなら。

050_r

この日は金曜日だったので皆でお菓子を持ち寄って夜は楽しみます。同じコンビニで買い物をするはずなんだけど ギャルたちと見るお菓子の種類が違うというか いつも思いもかけないお菓子を持ってきて下さるのでナルホドと思います。

 手前は甘納豆に抹茶チョコをコーティングした山形のお菓子です。

 今日はたまたま、タイで長かった方とお話しておりまして 日本は狭いうえに人口もそこそこあるし、人間関係も気をつけなくてはいけないし忍耐強い国だという話。海外はもっとおおらかで 適当らしいです。以前にタイの宝石研磨をしているところへ見学にいった方が言うには、いつ仕事しているんだろうというくらい ぶらぶらしているんだそうです。タイは人口が大変多いうえに仕事も多くて、せかせかしなくても仕事がいつもある(その代わり賃金は高くない)そうです。

私はたまにアメリカ人かと言われますが その道で生きている人間がやっていると簡単に見えるらしいですね。

 

« 木目金の鍔 ミニチュア作りました | トップページ | 緋銅 »

生徒さん作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214201/44103528

この記事へのトラックバック一覧です: 魔男達のヤニ作り:

« 木目金の鍔 ミニチュア作りました | トップページ | 緋銅 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ