« 先週のヤギ教室 | トップページ | facebook やってます »

2012年6月 5日 (火)

木目金指輪 ロンドンに飛ぶ

_r_6


 完成となった写真はありません。何故なら私のかぼちゃの馬車は6時にお迎えが来るのでございます。昨日の夜11時に仕上がったそうで完成の指輪はロンドンから帰ってくるまで待ちなのです。

 

 6日のロンドン行きに身につけて行かれるのは御年8?歳の女性です。正直、普通にお教室に通っていただけだったら出来ませんでした。でも私はどうしてもどうしても、それを作られた生徒さんのお母様に身につけて頂きたかったので ヤギに託してかぼちゃに乗りました。生徒さんも朦朧とされていましたけれど ローづけややすりがけなど、色々なことが体に入ったと思います。

 

 このような番外授業は以前にもあり、その時は午前3時でした。その生徒さんはタクシーで帰り、私は冬だし寒くて、ストーブを着けて教室で休みました。

 その甲斐があって、その方の作品は支部展で入選しました。でも色々こちらで考えさせら得ること多々ありまして、木目金の指輪は 教える側で手を出すと早いのが分かったけれど 学びにならないし、達成感も無いですから じりじり と陰で見たり口を出したりしておりました。

 

 指輪がどんな旅をするのか 楽しみです。

 いってらっしゃいまし!

201206051150000

色あげは帰国してからにしませう。

 

 

 

 

« 先週のヤギ教室 | トップページ | facebook やってます »

生徒さん作品」カテゴリの記事

コメント

 本日はヤギ先生 お休みの為先に私のコメントです。
 
 執念で彫り止めから、煮色までよくぞ出来あがりました。午前を回らなくて良かったです。ヤギ先生も本当におつかれさまでした。
 
 どうか指輪をされたままお風呂に入られませんように。旅が良いものでありますよう、願っております。

御年8?歳の母・・・
先程旅立ちました。
帰国後、再度煮色にチャレンジするためマベパールは木工用ボンドで仮留め。 
「落とすの怖いから食事会の時しか着けないからね。」
っと言っていましたが、ホテルに置き忘れたりするのではないかと思っとります。
まあ無事に帰ってきてくれれば良いです。
ヤギ先生!遅くまでお付き合いいただき本当にありがとうございました。

*パール脇のクズダイヤ・・・傾いて彫留めしてしまった。裏面の方がまともです。
残念(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木目金指輪 ロンドンに飛ぶ:

« 先週のヤギ教室 | トップページ | facebook やってます »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ