« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

都内で鍛金

  鍛金は音が出るので都内や住宅街で叩くのは気が引けます。ここ銀座メタルハーツは地下なのと、テナントがウチしか入っていない。音の問題が無いため 男子も女子も叩いて叩いて叩きまくっております。

 鍛金の指導はヤギ先生こと、大野允裕です。このところ叩いてばかりだったので腕に筋肉がついたようです。鍛金の良いところは、見た目より軽く仕上がること。金属は不思議なもので、うまく叩いてあげると厚みが例えば1ミリのところが出来あがると2ミリに太っています。だから、器物は縁が厚いのでしっかりして見える。けれど本体は1ミリなので持った時の軽さに驚きます。これは手打ちならではのもの、機械でろくろを回したものはこうはいかないのです。

 興味のある方是非、お問い合わせください。

 03-3563-3038 メタルハーツ 大野まで!

 

___75

2013年5月27日 (月)

月曜日も元気です

まずはポップな指輪から。切り抜きで一番難しいのが☆です。

夏に向けて爽やかな作品が出来あがりました。星は腕にキラキラと輝いてついています。

_r

_r_2 

以前にも登場したかもしれません。気品のある美しい女性ですね。

 月曜日は尚呼が指導しております。私はかなり四角い頭なので、皆さんのアイディアには驚くばかりでございます。楽しいと色んな事が思い浮かびますよね!!!月曜日は平日なのでとても空いています。平日だからなのか?と突っ込まれそうですが・・・

尚呼記



2013年5月23日 (木)

五八堂 ~富山県高岡市の老舗宝飾店~

Photo

 尚呼でございます。

 先日、郷里に帰りまして高岡駅前にある老舗宝飾店の 五八堂さんへ行って参りました。子供が幼稚園に入ったこともあり、平日に行こう!と 高岡のけんか山祭りに合わせて飛び込みです。

 

 ご主人と奥さまです。お忙しい中、お話を聞いて下さいましてありがとうございました。詳しくはまた後日、尚呼のブログにてUPしたいと思います。この頃ちょいと時間がハードなのでございます。

                           

2013年5月18日 (土)

細かくて綺麗な布目象嵌!

メェ~です。

こんにちは。

布目象嵌のペーパーウェイトがまた完成したのでお知らせいたしますね。

今回の方のは、凄く細かいですよ。

これは、大変だったと思います。

きっと、何度も心が折れそうになったのではないかと思います。

苦労した結果がちゃんと出るのです。

こつこつと。

丹念に。

ではでは写真を。



006_r




どうですか。

細かいと大変ですけど、その分綺麗なのです。

見えてない反対側にも当然、模様があります。

これはこれは。

初めてで良くここまで。

お疲れ様でした。

嫌にならずに、また挑戦してくださいね。

今度は装身具で。

2013年5月13日 (月)

金曜の夜の部

やぎさんです。

こんにちは。

金曜日は夜までお稽古があるんです。

21時までやってます。

ご興味ある方は是非いらして下さいな。

仕事帰りに寄って、作品を作る。

なんて有意義なんでしょう。

憧れますね。

お姉さんもお兄さんも来てますよ。

わたくしも楽しくやっております。

今日は作品を紹介しますね。


004_2_r



006_2_r


指輪ですよ。

綺麗でしょ。

この留め方がポイントです。

これはねフクリンじゃないですよ。

爪?ですよ。

かっこいい。

こんなの思いつかないです。

僕には。

次のを早く見たいです。


続きまして、錫の一枚絞りのぐい飲みです。

これ、一枚の板から作ったのですよ。

イメージ出来ますか?

わたくしも最初はよくわからなかったです。

とにかく、一枚を叩いて作っているのです。


016_r


015_r

確か、初めての鍛金作品です。

綺麗ですね。

錫の色。

綺麗です。

鎚目に光が反射して綺麗です。

小さいぐい飲みから、銅鍋を作っている人まで。



なかなか、金曜の夜も楽しいですよ。

2013年5月11日 (土)

女子大生

 

 可愛い女子大生が2人でお見えになりました。

 やることなすこと、言うこと全部可愛い。お箸が転がっても楽しいのかもしれない程、ころころと笑うのも・・・

 なのに!大学では鉄を叩き、ガス溶接の免許やらお持ちだそうです。たくましい。。。

 

 木目金に興味があったそうです。当社を訪れて下さってありがとうございます。

 途中、制作が辛そうでしたが 出来あがって良かったですね。

 来年の修了制作展、是非とも拝見しに美術館へ行かせてください。

 青春が実り多いものでありますよう、老婆は願っております。

20130509_2

 

 

尚呼記

 

2013年5月10日 (金)

木目金の体験です

ヤキです。

こんにちは。

ここでやっている体験教室は、なぜだか東京の方が少ないです。

なぜでしょう。

先日は、三重からいらっしゃいました。

ありがとうございます。

遠いのに。

丁度こちらに来るということで。

ここに寄ってくださいました。

せっかくだからということで本格コースで煮色仕上げまで。

006_r


どうですかこれ。

かっこいいでしょ。

表面は鉄パラで荒らしてありますよ。

細かい模様模様でとても素敵。

こちらの方へ来る機会がありましたら是非いらしてくださいね。

布目象嵌のペーパーウェイト

ヤギです。

こんにちは。

布目象嵌の作品を作られた方がいるのでアップしますね。

鉄の塊をに布目の様に目刻み、そこへ金や銀の箔を嵌めこんでいくものです。

目を刻むのは根気のいる作業で少し大変なのですが。

他の象嵌技法より図案には制限なく出来ると思います。

細かい図案は骨が折れますが。

竹の鏨で嵌めこんでいく作業が楽しいです。

では、お待ちかねの写真を。



003_r



どうですか?

綺麗ですね~。

しっとり落ち着いた感じ。

前に載せた布目象嵌の写真は全体的に黒い印象だったと思います。

この方の作品は黒くせず、グレーで仕上げました。

梅の花の構成で落ち着いた金の色合いが品が良くかっこいいです。

次が楽しみですね。

このペーパーウェイトはポイント体験でも制作することが出来ます。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ