« | トップページ | 玉杢の結婚指輪制作中 »

2013年10月12日 (土)

切嵌め象嵌の素敵なシガレットケース ~古忨堂さんにて~

___89

 今朝の東京は約1世紀ぶりの真夏日で朝は蝉が鳴いていました。銀座のあちこちのウィンドーは秋仕様で季節の移り変わりをそこで感じます。 

 

 ぶらり と入った銀座アンティークモール 古忨堂(こがんどう)さんで 切嵌象嵌のシガレットケースを見つけました。これは銅、銀、赤銅、四分一を亀甲に切ってローづけし、形を整えてから やすって磨いて煮色した大変手間のかかるものです。蝶番も手づくり、全て手づくりの一点物です。明治時代の頃のものと思われます。

 この軽く丸みを持たせた形に、手間暇を惜しまない当時の良品を感じます。本当に手間なのですよ。

 気になるお値段は29800円です。とても悩みます。とても欲しいです。

 

 欲しい方はお電話下さい、お取り置き致します と店主の方より。

 古忨堂 03-3519-0648  是非お近くを通られる時は見て下さいね。階段下りてすぐ右のお店です。

« | トップページ | 玉杢の結婚指輪制作中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切嵌め象嵌の素敵なシガレットケース ~古忨堂さんにて~:

« | トップページ | 玉杢の結婚指輪制作中 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ