« 硯の帯留 | トップページ | 筥迫は続くよどこまでも »

2014年4月26日 (土)

金沢からの木目金体験

国内旅行で一番遠いのは何処だと思いますか、私は北陸、石川県富山県が最も時間が掛かると思っております。新幹線が開通していないので、東海道回りも遠いし越後湯沢経由でも遠い、飛行機も降りてからの移動が大変です。

 そんな石川県、金沢からはるばると木目金の体験に女性がお見えになりました。
 言葉の端々にイントネーションの違いが出ますが 富山とはまた違います!でもひと時の間、北陸の話題で盛り上がりました。
006_r_2
 これは美しいですね!バングルです。
 いや、美しいです。
 さすが加賀百万石です。
 
 
 さらに 手土産で金沢の金箔入り珈琲を頂戴しました。この日集まっていた方々でうわっと盛り上がりました。さっそく作ってみましたよ!
 
 あああ
 しかし金は比重が高いのであれよあれよと底へ~
 そこで大野ヤギ先生が 底にたまった金箔の姿で占いをしました。昇龍!と言われた生徒さんは何かいいことありましたか???
 大野ヤギ先生の金箔はどこに行ったか分からなくなりました。
 なにしろ金はよく伸びるので、箔は向こう側が透けて見える位なのですから。
  糸Kさん、木目金は楽しんで頂けましたか?そして金箔入りの珈琲をどうも御馳走様でした!!!
 
Image001_r_4

« 硯の帯留 | トップページ | 筥迫は続くよどこまでも »

木目金体験リング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢からの木目金体験:

« 硯の帯留 | トップページ | 筥迫は続くよどこまでも »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ