« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月27日 (金)

スカシカシパンのバッグ

004_r


 海に行くと時折いるこの化石の様な物体は、スカシカシパンという正式名の立派なウニの仲間でした。麻で編まれたバッグにリボン、そしてスカシカシパン。私の一目ぼれです。

001_r


 作家のViola Candle さん。手編みの姿を見ているとますますバッグを大切にしたいと思いました。こんなに丁寧なバッグの制作のほか、夢のあるキャンドルも販売されています。

 INSTAGRAM  IP aya-viola  Viola Candle です。是非訪れて下さいませ!

 余談。

 一目ぼれしてViola Candleさんから半ば奪い取るように購入し、大野は度々工房に携帯や定期を置き忘れて戻る私に付き合うのがほとほと参っていたため 小さなバッグにぴったり収まる携帯と、バッグに入れたまま定期券が使えるこの優れたバッグに大きな期待を寄せておりましたが、散々娘に自慢したままの姿で自宅に置き忘れて出社。。。おまけに4歳の子供にまで、ママ、このバッグ、ちゃんとしまっておかないと忘れちゃうよ。と注意でした。もう、このバッグが無いと寂しいので忘れることはありません!

2014年6月25日 (水)

Viola Candle さん御来社

 手作りのキャンドルやバッグを作られている Viola Candle さんが ご主人と一緒に俺製リングの制作でお見えになっています。

 002_r


  ご主人が制作をされている傍らで新作を編まれるViola Candleさん。制作をする傍らで写真を撮影したり、手助けしたりと奥さまらしい優しい気遣いです。

001_r


 工房内にかかる音楽に合わせて綺麗な歌声がときおり混じります。歌が会話のようでとても自然です。ハワイアンがテーマだそうで、ゆるりゆったりとしたオーラに私も癒されます。それでつい、Viola Candleさんがお使いの小さなバッグが欲しくなって買ってしまいました。優雅に編まれている姿を見ると欲しくなりますね。

 バッグは面白いものがついています。それについては後日のブログ記事をお楽しみに!

木目金のバングル ~二度のご利用ありがとうございます~

003_r


 初めて作りに見えた時もバングルだったそうです。

 二度目はプレゼント用に、本格コースでのバングルを制作されました。

 この日は豪雨と晴天が交互で、大野が外に出れば雨だと言うし、私が外に出れば青空で不思議な一日でした。じっくりとマンツーマンでの体験で時間をかけて制作しました。過程がとても楽しいと仰られておられました。ありがとうございます。

 

 またお待ちしております!

研究者の恋

10447742_535362863234837_6034173997

 当社でご結婚指輪を作られたお二人が木目金体験リングでペンダントとネクタイピンを作りにお見えになりました。
 お揃いのスプーンが良いのではないかと急遽変更となりました。お二人には木目部分と、スプーンの先を鏨で打って作って頂きまして 後は仕上げは当社となりました。
 とっても笑顔の素敵な明るい奥様と、冷静沈着なご主人なのでお名前と記念日は筆記体で彫りで裏側に施しました。
 制作中いろんなお話をしました。お二人は生物を研究する大学で出会ったそうです。お名前もそうですがパッと華やいだ方でてっきりご主人が一目ぼれされたと思いきや、ひとめぼれしたのは奥様の方で3度告白して駄目だったそうです。生まれて初めて告白したのも勇気がいると思うのですが、3度も断られるのも勇気が要ります。ところがご主人の方は警戒モードだった模様。
 たまに喧嘩もされるそうですが、私は本当に好きになった人と結婚できたんだ と思って反省するんですと また奥様は笑顔がこぼれるのでした。シンプルですがすごい言葉だと思います。お金か、顔か、で複数の異性の中で伴侶を迷っておられる貴女(貴方かもしれない)、これが答えかもしれませんよ~!!!
 広い大地に、華やかに咲き誇る花々のようなお二人のそれぞれの名前をサービスで彫りました。それくらい華やかなパワーが奥様にはあります。高校の先生だそうで、明るく朗らかな教室が目に浮かびます。
 
 これからの朝の珈琲は、いつもこのスプーンがお供ですね。
 数十年経って、2014年の事だったなと微笑みあうお二人が想像されます。
 どうぞお幸せに。
 
 
 

2014年6月14日 (土)

北海道の雲海

528

 北海道から雲海の写真が届きました!雲の海の下は洞爺湖です。高い山から雲海が広大に広がっています。実際に目にしたらどんなに素晴らしいことでしょう。

 

 そして生徒さんからまりものゼリーを頂戴しました。 ぶどうの粒をまりもに見立てた美味しいゼリーで、画像が無いのは。。。まあそういうことです。東京も大雨から急に晴れて暑くなりました。

 生徒さんが旅行に行っていた間の北海道は猛暑だったそうです。

 

 ゼリー重かったと思います。ありがとうございました!!!


2014年6月 9日 (月)

おさげ髪の女の子

もぉおおお可愛い


004_r


 可愛すぎる!!!!

005_r


 悩殺 

009_r008_r


010_r


 かあいい

Cocolog_oekaki_2014_06_09_18_04


2014年6月 6日 (金)

はぴはぴリング

 

 お店を持つと増えるのが営業の電話。優柔不断が売りの私ですが99%断ってしまうのに、この会社の営業さんには会おうかなと思いました。理由は女性だからだったのですけど。

 実際お会いすると 本当にお勧めしたい 宣伝したい という気持ちがこもっていて、この方に励まされて頑張っていきたいと思いました。 サイト名は はぴはぴリングさんです。

 

 お取引されている会社の多さは半端じゃありません。それだけ地味にお客様を獲得されていかれたのですね。感心です。とても親身になって色んな相談に乗って頂ける上に月に1回は必ず報告にわざわざお見えになるのでお話出来るだけでも楽しみです。

 はぴはぴさんがブログを書いて下さいました。ありがとうございます!

 それがこちらです はぴはぴブログ

 

 こんなにお調べ下さいましてありがとうございます。これからも頑張ります!

2014年6月 5日 (木)

クールな爪コレ cool nail

最近金曜日はワタクシ、尚呼がラスト9時までいることが増えて参りまして独身貴族タイムを楽しんでおります。

 004_r


 まあ暫く会わないうちにNちゃんに色々な出来事が~

003_r


 ここでは書かないけれど。ふふ。

002_r


 綺麗ですね~

001_r


 ボキャブラリーが貧困ですみません。綺麗。美しい!Beautiful!

2014年6月 3日 (火)

天国に一番近い島

天国に一番近い人の話じゃありませんよ。

Image001_4_r


 

 抜けた青の空。海、プール。ここは天国に一番近い島と言われるニューカレドニアです。フランス領のこの国はお国事情が日本とはかなり違うようです。

Image001_3_r


 フランス領だけあってお料理は大変美味しくて素材が不明なのに美味しいものもたくさんあったそうです。フツーのお店に入って軽食を買っても美味しいそうです。そしてなぜコンドミニアムのお部屋にオーブンがあるのかは程なく理由が分かるのでした。。。。

Image001_6_r


 日本はサービス残業なんて当たり前な所がありますがフランスは定時になるとぴたっとお店が閉まるそうです。アルコールが買えるのは午前中、お昼から午後4時まではどこの店も閉まってしまい、絶対開けてくれないとか。そして7時にはまた店じまい。(週末だけらしいです)だから小腹が空かないように買い出ししてホテルに持ち帰り、軽く調理したそうですが。。。。

Image001_5_r


 なんか送られてくる画像に規則があるのを発見。

 海空肉、海空肉・・・・このステーキは日本のティッシュボックスと同じくらいの大きさだそうですよ。(でも旅行に行かれた生徒さんはスレンダーな方です)

Image001_2_r


 嗚呼素敵。全てiphoneで撮影で、(その他画像沢山)どれも絵になっていました。こんな旅の話が聴けて心は天国へ。。。旅はいいものですね。楽しいお話をありがとうございました!チョコレートもご馳走様です~!!!!

 

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ