« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

北海道の生徒さん

 桂彫金塾はスタート時は5、6人だけのこじんまりとしたお教室でした。

 それが今では全国から飛行機で通われる生徒さんもあるほど満員です。

 

 華さんのブログにその様子が書いてありますのでご覧くださいね。桂先生は魔法の手です。打ち出しは先生が打たれると、鏨の跡がしっとりと生気を取り戻していくので驚きます。北海道から飛んで来られるのもうなづけます。

 こっそりと更新されていたとは知らず、、、私も撮影されておりました。桂彫金塾の日は私の居場所が無いので廊下で仕事をしております。悪いことをして廊下に出された訳ではありませんよ。

 

 18190277


 ひどいデブですね。。。髪もめっちゃくちゃ。まだ4歳児を抱える一児の母でございます。毎朝お弁当を作って幼稚園へ手を繫いで送った後、銀座に向かいます。朝は髪を振り乱して朝食を作り、気ままに歩く娘に吠えます。

 被写体が悪く滅多に写真を撮って頂く事がないのでちょっと嬉しい。

 12月6日も桂彫金塾です。

 この日はご結婚指輪のご相談にお客様が見えますが 廊下なのをご了承頂きました。

 地下でお教室を始めた時は最初の1年は新規入会者もありませんでした。オーダーなんて3年は無かったと思います。ご結婚指輪で仕事が入り始めたのは5年前です。SEO対策は全くしていません。SEO対策すると注文に応えきれないのでこのままでいいんです。様々な会社から信じられないと言われますが、美しい花には蝶が自然に集まるように私は自分の技を磨いて美しいものを拵えたらいいと思っています。

 

 いい右腕も見つかりそうです。年末になって酷い思いをしましたが良い年明けを迎えられそうです。支えて下さっている皆様のお気持ちを知る機会にもなりました。みんなタムチャンの味方だよ!と言ってくれた先輩や友達が嬉しかった。

 私は負けません。これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

2014年11月28日 (金)

北陸の素敵なドラキュラ様

 

 すっごく素敵な男性でした。北陸は石川県白山からのお客様です。

 003_r


 色のバランスやスーツのデザインがスマートで本当にお似合いでした。で、肝心のネクタイピンが写っていませんね。はい、ではこちらです。

002_r


 ちょっと流れ模様になったねじりタイプのネクタイピンです。

 木目金のネクタイピンはかなりマニアックですよね。

004_r


 ふふふ。目玉のカフスって面白いですね~

 使い勝手も良さそうです。

 今度はカフスを作るのは如何ですか?

 来年は北陸新幹線が出来るから東京が近くなりますね。私も来月、富山に帰ります。

 もう富山は気温は冷蔵庫よりも低い毎日らしくて、やっぱり東京とは違うのだなあと感じます。1年、あっという間でしたね。

2014年11月26日 (水)

玉木目の指輪と大仏様と

006_r


 富山からいらしたWさんがこんな面白い木目の指輪を作って行かれました。

 銅って渋いですね。長年木目の体験リングを指導していて初めて見ました。

001_r


Wさんのコレクションです。らほつがベビーパール。今はベビーパールはなかなか手に入らないので、アンティークで探すことがあります。ベビーパールのピアスをされています。

 K18の重いものです。

003_r


 ピンボケしてすみません。これもオーダー品です。獣が石にかじりついています。

 とても愛おしく大切にされているジュエリーは幸せですね。作られた方も嬉しいと思います。

 

 Wさん またお稽古に来られるときは西日暮里になるかもしれません!谷中銀座が近いので楽しいと思います。

 また作りたくなられたらご連絡下さい。宜しくお願い致します。

2014年11月19日 (水)

乱菊と茄子の帯留

 みなさんごきげんようでございます、尚呼です。

 3カ月に一度アメリカから帰国される謎の貴婦人がこんなコレクションを見せて下さいました。

019_r


 小さな帯留です。乱菊です。

020_r


最初作り方が分からず首をひねるばかりでしたが、ははーん、これは削り出しのパーツを2重か3重にローづけして木鏨で内側に巻いていったに違いないと思いました。それにしても精緻ですね。

021_r


 裏葉の先が帯留の先にくっついて引っかかりが無いようになっています。そしてこの葉が、帯締めを通す時のガイドにもなっていますね。

 この帯留については、泉公士朗さんが 根津の岡田○○さんがよく作られていたと教えて下さいました。かんざしなどを作る錺職人だったそうです。

022_r


 茄子。これ、桂一門の課題の茄子と全く同じじゃないですか、私はとても感激しました。桂一門に伝わるのは赤銅の茄子ですが、こちらは鉄の打ち出しです。

023_r


024_r


 四天王と言われた鈴木春盛の銘が入っています。こうして代々受け継がれていかれるのに感動しました。盛の銘は桂先生の銘と見間違えるほど似ています。桂先生に伺ったところ、鉄なのは大変珍しいそうです。

 謎の貴婦人は英語よりもロシア語が堪能なんだそうで、これはまた今日富山からいらした謎の世界中を飛び回るW女史から伺いました。謎めいていて強い個性のある方々が集まるメタルハーツは私の誇りです。W女子のオーダーメイドの指輪も近々披露致します。やっぱり富山の女性だわ!と感心しました。皆と同じは激しく嫌で、流行りに乗るのも嫌なのは私も同じ。今日のお召し物もとっても素敵だった。

 メタルハーツに集う皆さんと出会えて私は幸せです。

 

2014年11月17日 (月)

ロンドンから木目金体験指輪

この頃イングランドづいています。

ロンドンの大学に留学されている女性が一時帰国で御来社くださいました。

ロンドンは相当物価が高いそうです。日本にいらっしゃる間に美味しいものをたくさん召し上がって、日本の良いものをたくさんご覧になって下さいね!

003_r


 本格コースは 鏨 を使って彫りをするので、職人気分を存分に味わうことが出来ます。ちょっと過酷なコースでもあるのですが学ぶならぜひこちらをお勧め致します。綺麗な指輪が出来ました。

 言い添えるのを忘れましたが、赤銅は金が3%入ったものなので本格コースは割高になっています。

 

 アンケートにお答え頂きました。

 新しい技法を知ることができ、たいへん興味深かった。

 今後どう自分でアレンジしていくか考えたい。

 また、それを実現する為に、疑問点がでてきたらまたおうかがいしたいと思う。

 その他当社には日本ならではのテクニックがありますから年に一度や3年に一度でも大丈夫!今月より、チケットは有効期限が無くなりました。ただし私の年齢は上がっていく一方ですが あと30年は元気に動いていると思います。

 レンタルでもお待ちしておりま~す。!

2014年11月14日 (金)

美の創造者たち

 伊勢神宮にある神宮美術館で所蔵品の展示が12月7日まで開催されています。

 その図録がなんと無料で貰えるチャンス!桂盛仁先生のお父様の盛行先生の鯖の金具もどアップで見られます、お勉強に御側に置いてみてはいかがでしょうか。

007_r

若い頃は美男子だったそうです。鼻に品と書いておけと言われるほどに、品を大切にされる方でとってもお洒落な方でもあったそうです。


006_r 

まるで獲れたての身が硬く引き締まった鯖のようです。

008_r

 実際は優しい先生です。


009_r

 鹿は神様の使いです。

002_r


 若い頃に見た伝統工芸展巡回展、たくさんの作品がある中で光を放っていたのは鹿島一谷先生の香炉と桂盛行先生の蜂の金具でした。まだ素人の私にさえわかるほどの美しいオーラが出ていました。本当に光っていました。でも桂盛行先生の作品には黒いリボンが飾ってありました。

003_r


鹿島一谷先生のお孫さんでもあり、継承者の鹿島和生先生は根津で布目象嵌を教えていらっしゃいます。興味のある方は鹿島先生か私までご連絡下さい。ご紹介いたします。

 ものづくりをする全ての人間の心が邪なものではありませんように。私達は誠心誠意を込めて美しいものを拵えましょう。


 図録をメール便で受け取りを希望される方は100円玉を封書に入れてメタルハーツまで送って下さい。

104-0061

 東京都中央区銀座1-18-6 B1

 株式会社 メタルハーツ まで。

数に限りがございますのでお申し込みはお早めに!

2014年11月 8日 (土)

見通しの良いペアリング

003_r


 とってもお若い大学生のカップルがペアリングを作りに見えました。

 可愛らしいお二人で 高校時代にペアリングを買ったのだけど彼の方が無くしたので今回ペアリングを作りに見えたそうです。

 なんと中学生のころからのお付き合いなんだそうです。

 中学生時代の純粋でときめいていた雰囲気がまだ強く残るお二人でした。

 きっと将来の夢を語り合い、相談し合い、学んで大学へと進学されたのでしょうね。

 そんなお二人の将来の見通しが良いことを祈って写真もそのように撮影しました。

 また指輪を作りに来て下さい。その時は私はまだ生きていると思いますがもうお婆ちゃんですね。

 

 いつまでも仲良く素敵なお二人で!ありがとうございました。

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ