« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

ご先祖様は山賊 ~徳島県から木目金体験リングにて~

Image001

 徳島県から西日暮里工房までおいで頂きました。徳島といえば四国、本州からみると海外です。有楽町には徳島県のアンテナショップhttp://tokushima-antena.com/goods/がありまして一歩入ればそこは柑橘類由来のものが多い南国、日本語表記で販売されているのが不思議なほどです。

 瀬戸の花嫁という歌があるようにきっと近年まで簡単に人の出入りは無かったのではないかと予想して、ご先祖様についてお尋ねしたところ なんと 山賊でした。

 

Image002

  このお財布の金具もお手製です。ガレージといった大きなものも手がけられるそうです。なんと頼もしい山賊の末裔でしょうか。婚約者の方、ご結婚が楽しみですね。
徳島県もまた多くの平家の落人が暮らしたそうで、追われて追われて山の上に逃げ暮らしたそうです。その名残で今も山の下の方は河原姓が多いのだとか。 河の字を分解して原と組み合わせると源氏の源となるそうでして、それが名残なのだそうです。
 敵に襲われたときにすぐに道を断つために、橋は蔓で出来ていたそうですよ。そのような中でも命を育んでご先祖様は生きぬいて私たちの命があるのですから、大切にしなくてはいけないなと思いました。
 体験リングの制作をありがとうございました。どうぞ良い知らせがありますよう、もし思い出して頂ければご一報くださいませ。

富山駅前マリエ2F 示野珈琲にて

Image001

 

 ご相談があったのと私の帰郷とが重なったので富山駅前マリエにある、示野珈琲 に行ってまいりました。私が10代の頃、このマリエは富山県内で一番洗練されたデパートで(今もそうかもしれません)初めて働いたお金を握りしめてマリエでお買い物をした思い出が深い所です。当時のインパクトから、高い建物を探してぐるぐる回っていたら周りが高い建物が増えたせいか目の前にあるのに気が付きませんでした。やっぱり高岡と違って都会でした。

 お二人は長くご交際されているようでして何故ご結婚を決めたのか尋ねると ご主人様は飲み物を吹きそうになっておられました。ほんわかほんわかしたお二人で、私も最初は緊張しましたがホームというバックグラウンドのせいもあるのか段々リラックスして終始和やかでした。ありがとうございます。

 直接のご相談だとイメージも作りやすいです。この頃は全くお顔を見ないご注文もありましてその時は何度も打ち合わせして、サンプルリングを製作してお送りいたします。

 富山市のお二人も喫茶店でサイズ合わせしたものの、実際にサンプルリングを製作してお送りすると緩かったようで2度製作いたしました。今頃は2度目がお手元に届いておられることと思います。

 なんだかんだと季節はすっかり秋になり、お渡しも直接になるかもわかりませんね。今のところ、富山へは11月5.6日に行く予定にしております。富山県内、石川県は金沢市内でしたら出向きますのでご相談を希望される方はご連絡をお待ちいたしております。来年1月18.19日は石川県に居ります。

 

 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ウェブページ