尚呼シリーズ

オレンジゴールドの木目金指輪

Img_7328
 ゴールドほど多様な色がある貴金属はありません。イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドは馴染みがありますが ブラウン・ブラック・グリーンとあり、アクア もあるのは彫金を手掛けている人も知りますまい。
 お客様のご指定で使用したオレンジゴールド。オレンジゴールドはピンクゴールドに配合は似ていますが金色が強く、ピンクの持つ甘さが無いのが不思議です。
 銀座 尚呼では他社に比べれば断然手掛けている指輪の数は少ないですが すべて同じものは一つもなく、皆様のご希望がそれぞれ違うことにとても驚きます。
 私はとてもブライダルのお仕事が好きです。作ることも大好きです。ウチのスタッフたちは20代と若く、各公募展で受賞歴のある実力者です。私達は作るのが非常に好きです。制作中はしんと黙っていることもありますが 同じ大学を出ているので昔話で笑ったり、打ち合わせでお互いアイディアを出し合っています。
 
 そんな工房の中でお二人の指輪を作るのが嬉しくもあり、一生の指輪だと思うと畏れ多い気持ちで過ごしております。
 

お詫び

 

 ネットの時代になり、画像や情報が簡単に発信や受信が出来る反面 それらが不特定多数の方に閲覧されかえって不都合な事もあるものです。

 ブログでは展覧会を意識して制作されている方のものは中途のものも、発表前の完成品も掲載はしておりませんでした。個人で楽しまれている方の作品で特に面白いと感じた物は私自身が感動すると皆さんにご紹介したくなってブログに掲載しておりましたが、出品の方向に考えた時に展覧会に出せないのではないかという問い合わせで日本工芸会に問い合わせました。

 現在の所、他の展覧会に発表したものは未発表とみなされず出品することは出来ませんが、ブログ掲載されたものに関しては構いませんので応募下さいとのお返事でしたが、やはりブログ掲載も不特定多数の閲覧があったとみなされて応募が出来ないとの回答がありました。

 

  今後画像の掲載は同意を得て慎重にあげて参りたいと思います。

 ブログを通じて生徒さんに注文の問い合わせもあった事もあり、どこで良いご縁があるか分からないのもネットです。

 掲載前には必ず確認するように致します。過去の記事で心当たりのある方は大変恐れ入りますがお申し出ください。今回ご迷惑をお掛けしましたこと深くお詫び致します。

 この教室は伝統彫金が学べるのが特徴のお教室です。木目金だけではありません。

 その技術を受け継いで頂き、作品を作り上げる楽しみを少しでも多くの方に伝えたいと思っております。この考えに賛同して頂き、ご自身も技術の研鑽と公募展の発表に取り組まれる先生も募集しております。(金曜の夜なので男子の先生を募集しています)

 お教室の予定です。

桂彫金塾

 

 2月15日(日) 24日(火) 25日(水)

 3月1日(日) 3日(火) 4日(水) 7日(土) 15日(日) 17日(火) 18日(水)

 

 4月5日(日) 7日(火) 8日(水) 11日(日) 19日(日) 21日(火) 22日(水)

 田村教室

 2月9日(月) 14日(土) 16日(月) 21日(土)

 

 3月2日(月) 9日(月) 14日(土) 16日(月) 23日(月) 28日(未定)

魚々子打ちのペンダント

Fullsizerender_6


  お客様がルビーのお花のペンダントをご希望で、そういえばお客様は魚魚子打ちした刀の鍔が御好きだったと思い、花の中央をダイヤモンドでは無くて魚魚子を打ったものを入れたらどうかと思いご提案しました。

 最初K18で作っていましたが、どうも映えません。なのでプラチナを魚魚子打ちしました。

Fullsizerender_13


 石枠は普通は宝石に隠れるものですが、わざとルビーから少し見えるようにしました。ルビーの色と金は大変相性が良いです!可愛らしいお花になったでしょうか。

 

 先ほどの画像の鍔はお客様の私物で、ポケットからおもむろに取り出されるので驚いてしまいました。人肌に温かい鍔を触るのは生まれて初めてです。

 ルーペをお貸しして、お客様も初めて魚魚子の粒の形をご覧になったようです。一粒一粒がふっくらと膨らんでいるのが日本ならでは。ミル打ちにも似ていますが、このふっくら感は日本の鏨ならではなのです。

 

 あら、制作した小花もルーペでしげしげとお客様が。。。。

 

 本当に手で打っているんですね、凸凹があるのがとてもよく分かります。。。

 と言われてドキッとしました。こういうお客様の声があってこそもっと腕を磨かなくてはいけないし、喜んで頂けるとまた頑張ろうと思います。

 尚呼のオーダーメイドはフルオーダーです。ご相談は銀座でも西日暮里でもお待ちしております!

METALHEARTSが贈る 2013年 クリスマス体験

 

Bouguereau_first_kiss_detail

 毎年クリスマスにカップルに向けて贈る体験は 今年はプチダイヤモンドがついた木目金のリングです!作品名は天使の輪です。

 女の子にとってダイヤモンドは憧れの宝石の一つ。そのダイヤモンドを贈られた思い出は一生忘れることが無いでしょう。彼女のファーストダイヤモンドの贈り主に、それも手づくりとなるとこれ以上のクリスマスプレゼントは無いのではないでしょうか。

008_r

素材もK18を使用しダイヤモンドも2.5ミリの無色透明の良いものです。私はこれは婚約指輪としても全く遜色ないという自信があります。若い時は綺麗な気持ちが一番大切。ダイヤモンドの大きさと愛は比例しないですよ!!!作ってくれた指輪は世界でたった一つ、彼女のために作られたものです。

015_r

 細身のリングの良いところは重ねづけしても綺麗なところ。年を重ねてもこのシンプルなデザインは飽きることがありません。

 指輪の細さは1.5~2ミリです。

画像はホワイト系のカラーで細身の角ですが、体験で作るダイヤモンドの指輪(天使の輪)はイエローやピンクを主流にしたい、甲丸にしたい、丸にしたいなどのご要望にもお応え致します。また、ペアでお考えの方はご予算をお知らせしますのでメールでご相談下さい。info@metalhearts.net

天使の輪のお値段は指導料、材料費込で35000円(税別)です。出来あがりで欲しい方も同じお値段でお造り致します。

 今年のクリスマス 最高で感動一杯の一日になりますよう!

 

 

 

再就職おめでとうございます

Photo

 2年前。ちょうど震災の前後にご注文と制作となったEさんでした。当時は子供がやっと1歳の誕生日を計画停電の中迎え、ろうそくの火で夜を過ごしたことを思い出します。当時お教室は1か月クローズし、指輪は銀座と自宅を行ったり来たりして制作しました。結婚指輪の制作はこれがなかなか進まなくてお客様にも大変お待たせすることになり本当に申し訳なかったのですが、Eさんはじっと待ってくださっていて、今も親しくおつきあいしています。当社の事は営業で回っていた時に見たウチの小さな看板を見て、ここにしよう!と飛び込まれてきました。
 Eさんはお勤めされていた会社が落ち目になり、退職されていたそうです。今はこのようなご時世ですから、次を探してから退職というのが一般的ですが今はそれも難しいほど就職を見つけるのは困難ですし、不安なことだと思いました。
 再就職しましたとご報告にお見えになって、お名刺を見てびっくり。どこのご家庭にも絶対1個や2個はある あるもの達を取り扱われる大企業の国際物流課でした。
 なんたることでしょう。
 開いた口が塞がらない私と大野に、以前会社で先輩だった方がその会社で出世をされて、それで引っ張られたのだそうです。
 人のご縁は大切ですね といつものEさんらしく明るくさわやかな笑顔で 次がありますので と名刺を置いて去って行かれました。かといってEさんは打算で人付き合いをされる方じゃなくて、本当に人がお好きなんですね。
 雰囲気変わったね、と大野の方を振り向くと、社風じゃないでしょうか と大野・・・
 いや、香水のせいかも?
 Eさん 再就職おめでとうございます。指輪がきらりと光って大人の男の色気が漂っていました。まだ20代の女性がウチに注文に見えたときに、男の結婚指輪はセクシーだと力説していたのを 他所の旦那さんなのに、なんでだろう?と私はきょとんとしておりましたが わかる気がしました。ああ、でも私は母心で次に向かわれるKさんを目で見送りました。
 私はこうして私が携わった方々が幸せになられると嬉しくなります。そして私たちの事も忘れずに来てくださってありがとうございます。
 

玉杢の結婚指輪制作中

 3年ぶりの再会となったKさんです。

___93

 

 玉木目金のパターンを制作中です。

 これは裏も表も全部玉杢になる豪華なものです。生徒さんになって通って頂いております。

 3年前、Kさんは彼女に内緒で当社で婚約指輪を作られました。出来あがった翌日に旅行先でプロポーズという計画に私達は沸いたものです。ところがKさんは大風邪を引いてしまいちょっと予定とは違ったプロポーズになったようです。

 結婚指輪は作りに来ます と言われてきっとkさんなら必ず来られるはずだと思って私も3年待ちました。3年経つとKさんの奥様になられる方が別人かと思うほどに綺麗になられていたことや私生活で様々な出来ごとに、3年の時を感じました。

 

 現在HPの2人で作る結婚指輪に加えて、男が作る結婚指輪 を加えようと思います。

 2人で作る結婚指輪は、2人で同じ地金をシェアして出来あがることと最短で1日で出来あがることがコンセプトですが、男が作る結婚指輪は男性に頑張って作って頂く他に、木目金がどのようにして出来あがるかや、好みの地金で制作して納得して頂くのがコンセプトになります。

 

 Kさんの玉木目はシルバーを全く挟まないため、制作は遅々としております。けれどもそれを苦ともせずにゴールに向かってひたむきに制作に励まれる姿に、こちらも最高に良いものにしたいと思うのです。指導は尚呼でした。

 

真珠の糸替

003_r


真珠の組み替えが自分で出来たら良いですよね。お店に持って行ってメンテナンスをして頂くのも楽しいし、自分で出来るようになればご家族やお友達のもしてさしあげて喜んで頂けます。

なので 体験コースでご用意致しました。

 

所要時間は1時間半~2時間です。お手持ちの真珠のネックレスでレッスンできるのが特色です。既にいいものをお持ちなら、新しく練習用に買わなくてもいいのです。001_r

 慣れればテレビを見ながら組んでいくことが出来ます。

 私はお店に出した方がいいわ♪という方はお持ち下さい。2100円でございます。

 お申込みお待ちしております!

ご結婚おめでとうございます

主の平安 

Photo_2

  6月14日、新しいカップルが誕生となりました。お二人との出会いから約半年、お二人の偶然が重なる北の大地で私もデザインの構想を練ることとなり、私も良い旅の思い出になりました。
 旅をした頃の北海道はニュースにもなるほどの豪雪と停電の後で、私は生まれて初めて地吹雪を経験しました。風雪に耐える木々と真っ白な空と大地 ただそれだけが延々と続きます。車での移動も、電車での移動も・・・・
 永遠の白、清らかさ そんな言葉が胸に浮かんできました。
Kimurasan_3
  お手元に渡るまで半年かかりましたが、その間、何度か指輪はサンプルやサイズ直しで宅配便で行き来しました。着け心地を考慮して本番は厚みを1.5ミリにしたところ、貧弱な印象になってしまい(このデザインだからだと思います)1・8ミリに作り変えました。重厚感が出て、お作りし直して良かったです。
 内側は手彫りでも良かったのですが、レーザー彫刻に致しました。一般のレーザー彫刻は深さが浅いですが、当社は信頼できる方に依頼して深彫りして頂いております。彫りは深いほど、彫刻に時間が掛かります。
 羽根は麻李安(まりあ)さんのデザインです。拡大しても細かいように、指輪になるともっと細かくて、請け負ってくださった方が意気込んでとてもよくして下さいました。
Maria2
 ご両親へのメッセージカードも、指輪のお写真を使っていただきました。ありがとうございます!!!私も今では一児の母なので、どんなにご両親が喜ばれたか分かる気がします。そして、二人で一所懸命に支度した挙式ですから頼もしかったことでしょう。
Maria
 聖霊の光に照らされた白く輝く美しい道を歩んでいかれますように。幸せを心より願っております。
Imagescadqruyt
                                         尚呼より。
 
 
 

入れ歯をペンダントトップに

001_r_4

 ご依頼を受けたのが11月のある日曜日だったと思います。お父様が亡くなられて入れ歯をジュエリーにしたいというご相談でした。各社見積もりを出されたそうで中で当社を選んで頂きましてありがとうございました。

 この間、名前の通ったジュエリーも幾つかお送り頂き、私もブランド名が入っているとダイヤモンドだと信じていたのがそうともいえないものが混じっており大変勉強になりました。

 お客様とは沢山、メールでやり取りをしお電話でも話をしました。初めの頃のお客様の不安が少しずつほぐれていくのが分かりました。無名の私ですが、やっぱり会社の信用が掛かっているのでいい加減なことは出来ませんから、普段通りにやらせて頂きました。

 このペンダントトップは イエローゴールドとホワイトゴールド、ピンクゴールドの三連です。

 父母子 が三連になったようです。親子の愛は永遠でどんなことがあっても切れることはありません。お父様がいつも見守っていて下さいますように。

___57_r

 制作途中のペンダントトップです。

 

 

 

 

春よ来い

 明日は雪の噂が聞こえる東京です。暦の上では昨日、立春でしたね。

 メタルハーツでは一足お先に春めいています。

_r_3

  925シルバーを叩いて輪にして繫げました。純銀や950と試してみましたが、この925が一番光沢があって綺麗でした。

_r_5 身長のある方には長いネックレスが似あいます。

 このネックレスの良いところは、金具が無いのですっと、頭から被れる所です。そして見た目も軽やか。銀無垢なので、ずっとずっと長く使って頂けます。

001_r


   大野ヤギ先生 七宝作品 「春よこい」 

   七宝の釜は実験用としての出番が多いので 春色の作品で春を先に呼んでみてはいかがでしょうか!どしどし、ヤギ先生に相談して下さいね。

                                  メタルハーツ 田村尚子

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ