プロが教える彫り留め

9月の彫留講座は22日土曜日です

今年の夏は長くて暑かったですね。台風も多くてお教室が何度もお休みになったものの、東京はどういう訳か台風の影響がありませんでした。被災されている方々に申し訳なく思っております。東京こそはいつ甚大な自然災害があるか分かりません。心して過ごしたいと思います。

 さて彫留講座は今月は22日となっております。先生は現役のハイジュエリーの留めをされているので先月は個人のオーダーや海外のセレブに渡ってしまったジュエリーの写真を少しだけ見せて頂き皆で感嘆でした。日本のトップブランドのハイジュエリーは今、海外で展示されているので日本は正直余り良いのが残っていない気がします。 

 それでもダイヤモンドメレは独自のカットなので輝きが全然違う、どんなにクオリティの高いメレでもこのカットには敵わない と、違いなども教えて頂きました。

 留めるだけではなく、留めに対してどう原型を作ったらよいかも教示頂けました。

 実際に生徒さんが留めを活かした作品を作ったのでご紹介いたします。

 Photo


 画像では分かりにくいですが右側に1.2㎜の宝石が4つ、彫留めされています。

 彫留めの他、爪留もお教えしたいとの事でした。

 自分でいざやってみると宝石がピーンと飛んで大騒ぎですが(笑)自分で留められると作品の幅も広がると思います。

 生徒さんが集まり次第第二木曜日も開講予定です。先生がお忙しいので月2度の開講が限界だそうです。

  彫留講座のご紹介でした!

彫留め講座が始まります

 4月より新しい先生をお迎えして彫留め講座が始まります。
 
 
 4月12日(木)  28日(土)の2日間
 午前の部は朝10時~13時 午後の部は14時~17時になります。
 初回は、皆さんがどの程度出来るかを知りたいそうなので毛彫り鏨、片切鏨(いずれも超硬)をご用意ください。無い方にはこちらでご用意があります。
 毛彫り鏨で直線が彫れることが入門の条件となります。毛彫りを事前に練習する必要があります。彫留講座を希望される方でまだ経験のない方は田村の指導をお受けください。
 体験で伏せこみを学んだ後に毛彫り鏨の練習、又は毛彫り鏨のみの練習(材料費1080円のみ)をお申し込みください。
 受講料は10000円です。
 どうぞお問い合わせください。
 

プロが教える彫り留め ~第一回目~

Img_1230

  プロが教える彫り留めは6月27日が初日です。現在、午前の部に2人の予約がありましてもう一人午前の部(10時~13時)は一名、空きがあります。午後の部14時~17時は3名の空きがあります。

 まずは見学と云う方は午前の部で現在お待ちしております。

 

 初日は鏨づくりですがもう、画像の様なふせこみ留めを学びます。指輪の面が平らで綺麗ですね。

 初回はお試しということで教材一式込みで8000円(税別)で学べます。

 一人につき拡大鏡、ブレが無くトルクの強い(下穴開けには重要です)リューター、彫刻台があります。3人定員の為、質問で順番待ちがありません。

 

 本日 私 尚呼は初めて拡大鏡を使って覗いてみました。たまたま細かい作業をしていたのでこれが大変はかどってとても楽しかったです。

 私が学んだ彫り留めは、鏨の種類も違えば拡大鏡も無いし、ブレて当たり前のハンドドリルでした。ぶれるのを前提に、宝石より0.1ミリ小さいドリルを使用しました。

 

 これからがとても楽しみです。プロが教える彫り止め、是非この機会に!

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ