花金のきむ先生教室

二人でつくる銀の指輪 ~新しい体験コース~

013_r

 お仕事帰りのアフター6 木村先生の金曜日に 体験でつくる銀の指輪コースを作りました。
 お二人でもよし、サプライズでペアリングを作るのもよし。
 あらかじめ平角と甲丸の銀線を用意してありますので 丸くしてサイズを出したらテクスチャーをつけて磨くだけです。
 お時間は初めての方は2.5時間。慣れた方は1時間程度です。
 お値段は5000円(税別)
 ジュエリーボックスのご用意もあります。
 
 もちろんアフター6以外でも 月曜日と土曜日の田村教室でもお待ちしております。
009_r
 甲丸も良いですよ。
019_r
 甲丸・平角×光沢仕上げ・槌目仕上げ・梨地 で全12種類。
 お好きな指輪を選んでくださいね!

今年の高校生の体験メニューは スプーンです

Img_1872

 毎年高校生が団体で金工体験をされます。今年は9月19日(土)。そのため土曜日のお教室はお休みとなります。毎年私、尚呼が指導しておりましたが四川省に出張で無理なのできむ先生にお願いすることになりました。
 今年は真鍮でスプーンを作ろうと思います。高校生の方々にはスプーンを丸くするところ、柄の鎚目をつけるところ、研磨を体験して頂きます。ロー付けは きむ先生に。
 真鍮は一見するとK18のような色。そして銀と違って熱伝導率が低いので、すぐに熱くなったり冷たくなったりしないです。銀はうっかりすると あぢぃ~!となってしまいます。
 真鍮の良い点は、硬いこと。柄とスプーンのお皿部分との連結が曲がらないです。銀だとこの部分が変形しやすいです。
 試作しながら私もとっても楽しくなりました。使えるものって楽しいですね!
 高校生のみなさんも、台所の一員として迎えてあげてください。
 
 
 
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ