ヨーロッパのアンティークゴールドで作る金の指輪

2019年10月 9日 (水)

金の指輪

Dsc_1186

 

 初めはK9でご提供していた金の指輪は現在、金の品位を上げてK10になっております。

 こちらは発表してから何年もお問い合わせや体験も無かったのですが今年に入って体験を希望される方が増えてきました。そして今、金は相場を上下しながらなんだか徐々に値が上がったままで、つられて銀も値上がりしています。なので定価を変えないで当社が頑張っている間に、ご検討されている方は是非作りにいらしてください。令和元年のクリスマスまでは現在の定価で頑張ると保証いたします。

 尚呼の金の指輪は地金たっぷりで満足度も120%。体験でお見えになったお客様は丸いタイプの指輪に鎚目模様をつけて それは本当にご満足されていたそうです。女性の白い肌に金の色はとっても美しく見えます!!!

 

Dsc_1182

 指輪を選ぶポイントは 厚み です。宝石も厚みがある方が美しい。一見、たっぷりとした指輪も裏側を見ると相当地金が抜いてあるものもあります。とはいっても二人で作る指輪以上に素敵な指輪は無いですね!

 

 お二人の愛の思い出がたくさん黄金の指輪と共に出来ますように。✨✨✨💍

 尚呼でした💞

 

 ヨーロッパのアンティークゴールドで作る金の指輪詳細はこちらから。

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ